紗倉まな(さくらまな)緊縛(拘束)も可愛いFカップ美少女AV女優

シェアする

高専在学中の18歳に『紗倉まなAVDebut』でAVデビュー。明石家さんまとの密会デートが報じられたことをきっかけに一気に知名度が上がり、AV女優だけでなく、テレビタレントや小説家、歌手としても活躍。

AV業界に生きる女性たちを描いた処女作品『最低。』は映画化され、東京国際映画祭の最高峰部門にノミネート。

芥川賞作家の綿矢りさ原作『勝手に震えてろ。』と並び、日本代表作品の一作となりました。

覗き部屋 ギャルズアパートメント

『紗倉まな AVDebut』18歳AVデビュー

紗倉まなさくらまな)

生年月日:1993年3月23日(25歳)

身長:160

サイズ:B89/W58H89

ブラのサイズ:F

出身:千葉県

受賞歴:2018年のSODAWARD2018で、VR売上部門第1位、宝島VR女優作品賞、TSUTAYA女優作品賞、専属女優賞、最優秀専属女優賞、高橋がなり賞の6冠を獲得

アダルト動画 DUGA -デュガ-

日本女性を代表する美しさ 

柔らかなFカップの美巨乳

ショートボブの髪型。キラキラとした美しい瞳。丸顔の愛くるしいルックス。柔らかなFカップの美巨乳。お尻も太ももがムッチリと肉感的。色白美肌の美少女は、日本女性を代表する美しさ。

18歳の高専在学中にAVデビュー  6冠を達成

2012年、18歳の高専在学中にAVデビュー。たちまち人気女優となり、SOD大賞2012では、最優秀女優賞、優秀女優賞、最優秀セル作品賞、最優秀ノンパッケージ作品賞、優秀ノンパッケージ作品賞3位、最優秀レンタル作品賞、一万本達成賞3作品6冠を達成。

世界に誇るAV女優 

2015年には、スカパー!アダルト放送大賞2015で、女優賞(最高賞)、2度目のFLASH賞を受賞。2013年の新人女優賞と併せて史上初の三冠を達成。名実ともに、日本が世界に誇るAV女優です。

中出しセックスを解禁 

可愛いルックスから想像できないほどのエロさが、紗倉まなの魅力。最近では、中出しセックスを解禁。自身初のエッセイで「高専生だった私が出会った世界でたった一つの天職」(Amazonのタレント本部門でベストセラー1)と語り、そのエロさ、美しさ、可愛さはプロを超え、天性の才能。

アダルト動画 DUGA -デュガ-

マルチに活躍

AV女優という肩書でありながら、世界的に有名な大企業「TOYOTA」の車情報サイトのコラムを担当。

筑波大学でメディアコンテンツについての講義を行うなど、AV女優の枠を越え、テレビのバラエティー番組も多く出演。これほどマルチに活躍しているAV女優は紗倉まなだけ。

本気モードのセックス 

テレビの出演で、“セクシー女優”という肩書を使うAV女優が多いなか、堂々と自分自身がAV女優であることを公言。本業のAVでは、柔らかく大きなFカップのバストを使ったパイズリや本気モードのセックスの数々。

アダルト動画 DUGA -デュガ-

男の欲望にご奉仕

後背位や騎乗位など、ありとあらゆる体位で犯されまくる鬼イカセ地獄、濃厚なフェラや顔射、レズプレイや3P、乱交プレイ。ロリータっぽい童顔で可愛い顔ながらも、いやらしい中出し、キュートすぎる喘ぎ顔に声。悲壮感を漂わせる哀切な目。男たちの欲望に心を込めて奉仕する姿は、文句のつけようがありません。

アダルト動画 DUGA -デュガ-

緊縛(拘束)・レイプモノも可愛い

あどけないルックスで可愛い紗倉まな。女子高生も可愛いですが、拘束モノ、レイプもかわいい。

「痴漢調教 M奴隷に堕ちる女子高生」「紗倉まな×ナチュラルハイ これが噂の痙攣薬漬け水着モデル 絶叫10連続FUCK 大復活スペシャル」「失神するほど…イカサレテ 拘束×巨根×失禁 紗倉まな」「504時間禁欲&焦らしによって溢れ出るマン汁をメレンゲになるまでピストン」といった作品もお見逃しなく。