今も人気!懐かしのAV女優、桜樹ルイ(さくらぎるい)はAVクィーン

2019年1月11日

今も人気!懐かしのAV女優

桜樹ルイ(さくらぎるい)の画像、動画   

今も人気を集める、伝説のAV女優が、桜樹ルイ (さくらぎ ・るい)。美しさとエロスを兼ねそろえた、懐かしのAV女優です。1990年代前半を代表するAV女優ですが、今も根強い人気。

桜樹ルイ(さくらぎるい)

生年月日:1969年3月8

身長:164

サイズ:B86/W59H86

出身:埼玉県

AVデビューは1989年 

本名は海老沢美紀(えびさわ・みき)。AVデビューは1989年。2本の作品に出演しますが、あまり大きな話題になりませんでした。1990年に、芸名を『桜樹ルイ』に改名し、AVを出すことを条件にCDで歌手デビューを果たします。

ハードすぎるセックス 

当時のAVは画像が悪く、モザイクの技術も低く、本番行為(セックス)は疑似的なものが多かったのですが、桜樹ルイは完全に本番行為を行い、ハードすぎるセックスで一気にブレイク。

桜樹ルイを犯る!

AVクィーン

当時のAVは、1000本売れればヒットと言われた時代。その中で、桜樹ルイのAV出演作品は8000~1万本を売り上げ、絶大な人気。“AVクィーン”と呼ばれました。

勘当動状態に 

トップAV女優として多くの作品に出演していきますが、親に知られることになり、勘当動状態に。親としては、これが当たり前じゃないでしょうか?