プーケットの夜の遊び方~ゴーゴーバーの料金相場やランキング、場所、店の特徴

シェアする

覗き部屋 ギャルズアパートメント

プーケットの夜の遊び方、歩き方

バンコクから南へ約700キロの楽園

世界でも有名なビーチリゾート「プーケット島」。バンコクから飛行機で約1時間30分(約3000バーツ)。長距離バスで約12時間(約1200バーツ)。プーケットで最もにぎやかな場所が「パトンビーチ」。格安ホテルから高級ホテルまでそろい、夜遊びだけでなくビーチリゾートも楽しみたい方におすすめのエリアです。

プーケットで夜遊びするなら 「バングラ通り」がおすすめ

プーケットの夜遊び・風俗を楽しみたい方におすすめが、パトンビーチの中央にある「バングラ通り」。パトンビーチから内陸へ約500メートル伸びたメインストリートには数多くのビアバーやゴーゴーバーがひしめき、世界中の遊び人が集まるナイトスポットとなっています。

近年は物価が上昇 

ひと昔前は裏通りにビアバーがひしめき、ペイバー代が300バーツ、2000バーツで美女と一晩過ごすことができた。だが、近年は観光の要素が強くなり、小ぎれいなホテルが建ち並び、裏通りのビアバーはほぼ壊滅し、物価は上昇。ゴーゴーバーには欧米人のカップル姿も目立ち、性風俗というよりも観光ゴーゴーバーといった印象を受ける。夜遊び・セックスが目的で行くよりも、観光のついでに遊ぶといった感覚で行く方がいいだろう。料金体系で言えばバンコクやパタヤと、それほど大差はない。しかし、ビーチリゾートならではの素朴な美女との出会いがあり、コスパ抜群で遊べるという魅力がある。  

プーケットの夜遊び料金相場

プーケット・ゴーゴーバーの基本情報

自分のドリンク:約160~180バーツ

レディースドリンク:約200~250バーツ

ペイバー(バーファイン):700~1000バーツ(1500バーツ以上も)

女の子への謝礼:ショートが3000バーツ~、ロングが4000バーツ(5000バーツ以上も)

合計金額:約5000バーツ以上(1万5000円以上) 

欧米人の男が楽しむナイトスポット。欧米人好みのセクシーな女が多い。

ゴーゴーバーの遊び方のポイント

・ドリンクを注文するごとに料金を支払う(後払いが一般的)

・営業時間:19時ごろ~翌02時ごろ 

超モデル級のセクシー美女と出会えることも。

遊び方のポイント

・ロングが不可という女の子も

・女の子のノリがいい。店内のサービスはバンコクやパタヤよりもいい。セット料金というのがあり、1000バーツほどで女の子を1時間ほど隣に座らせることができる。その際、ピンクサロン並みのサービスを受けることもある。 

・ぼったくり店もあるが、「ソイ・シードラゴン」と呼ばれるゴーゴーバー密集地帯は優良店が多く、高額な料金請求されることはほとんどない。 

・店内での写真撮影は禁止だが、スマートフォンをイジることも禁止。 

・セックス目的ではなく、ただ観光で遊びに来ている欧米人カップルや女性の姿も目立つ。バンコクやパタヤよりもこの傾向は強い。 

日本人好みの顔、カラダの女の子にも出会える。キュートでセクシー。

ソイ・シードラゴンのゴーゴーバー

ゴーゴーバーの密集地帯

プーケットのゴーゴーバーは、「ソイ・シードラゴン」と呼ばれるビアバー地帯に密集している。そのうち、おすすめの人気優良店をご紹介したい。ランキングでいえば、スージーウォン、ディアブロ、 ロックハードがおすすめ。 

スージーウォン2(SUZY WONGS2)

欧米人好みのゴーゴーバー。ダンサーはトップレス。ペイバーするよりも飲んで楽しむと言ったゴーゴーバーです。スタイルが良く、綺麗系の女の子も多い。レディースドリンクは約200バーツ。ペイバーは800バーツ~。モデル級は2000バーツ以上。ショートは約3000バーツ、ロングで5000バーツ以上。  

スージーウォン(SUZY WONGS

ダンサーたちはトップレス。スージーウォン2と比べて、可愛い系の女の子が多く、日本人にはこちらのゴーゴーバーの方がおすすめ。ショートは約3000バーツ、ロングで5000バーツ以上。 

ディアブロ(Diablo

可愛い系の女の子が多く、ノリもいい。おすすめのゴーゴーバー。ショートは約3000バーツ、ロングで5000バーツ以上だが、割り引いてくれる女の子も。 

クラブ・ラバー(Club Lover

可愛い系の女の子が多く、日本人好みのゴーゴーバー。ペイバーは1000バーツ以上。モデル級の女の子にも出会うことも。ショートは3000バーツ。交渉次第では値下げも可能。 

ハーレム(Harem

高級クラブの雰囲気を漂わせるゴーゴーバー。若くて可愛い系の女の子が多い。レディースドリンクは約250バーツ。ペイバーは2000バーツ以上。割高だが、女の子を誘ってセックスするならおすすめのゴーゴーバー。 

ロックハード(Rock Hard

バングラ通りの入り口(ビーチとは反対側)にあるゴーゴーバー。欧米人に人気の店で、セクシー系の女の子が多い。セクキャバの雰囲気があり、女の子のノリがいい。ブラを外し、乳首を口に含まされた。レディースドリンクは約200バーツだが、ドリンクだけでも十分に楽しめるゴーゴーバー。 

キャバレット(Cabaret

レディーボーイの専門店。セクシー系の美女と出会える。サービスも濃厚。性格のいい女の子が多く、楽しむことができる。 

プーケットのビアバー 

ゴーゴーバーと比べて割安で遊べる観光スポット

一方、ゴーゴーバーと比べて割安なのがビアバー。オープン形式のバーではステージに立って女の子が躍っている。店外なので、胸はビキニだが、下はホットパンツという姿。カウンターにいる女の子と楽しく飲むこともできる。気が合えばホテルに行ってセックス。ゴーゴーバーと比べて安いが、可愛くてスタイルのいい女の子が少ない。だが、掘り出し物の美女と割安で遊ぶことも可能。ゴーゴーバーと比べて、性格がいい女の子が多い。 

プーケット・バービアの基本情報

自分のドリンク:約160バーツ

レディースドリンク:約200バーツ

ペイバー(バーファイン):400~1000バーツ(1500バーツ以上も)

女の子への謝礼:ショートが1500~2000バーツ~、ロングが3000~4000バーツ~

合計金額:約4000バーツ以上(1万2000円以上)

バービアで出会った女の子。もの凄くキュート、セクシー。かわいい。300バーツの格安ホテルに泊まっていたのに、毎日、遊びに来てくれた。本当に素敵な女の子。見かけ以上にグラマー。もちろん美乳。

タイガー(TIGER NIGHT CLUB

バービアで最も有名なのは「タイガー」(TIGER NIGHT CLUB)」。開放的なバーなので初心者にもおすすめ。ド派手な張りぼてのトラがシンボルのバー。セックス目的よりも観光色が強い。欧米人のカップルや女性の姿も目立つ。可愛くてセクシーな女の子もいるので、じっくり見てみよう。ただ、ペイバーが1500バーツ以上。ショートで3000バーツも。

ちなみにタイガーの2階は巨大なクラブで、欧米人たちでにぎわっている。客を目当てに集まるフリーの娼婦も多く、出会いとセックスのたまり場。タイ人だけでなく、ロシア人など多国籍の女性に出会えるので、行ってみる価値はあるだろう。セックスと踊りは同じだ。踊りに積極的な女はセックスも貪欲で凄まじい。女も男以上にやりたい気持ちでいるので積極的にアタックしよう。

ソイ・シードラゴン(Soi Sea Dragon

ドラゴンが目印のバービア。ゴーゴーバーに取り囲まれた中央の島に2列になってオープン形式のバーが並ぶ。ここも可愛くてセクシーな女の子も。ペイバーが400バーツほど。ショートで1500~2000バーツ、ロングで3000~4000バーツ。

クレージーハウス(Crazy Horse Circus

穴場のビアバー。可愛くて綺麗な女の子もいるので要チェック。バングラ通に面しているビアバーで、女の子たちが積極的に腰をくねらせながら踊っている姿は圧巻。性格も良く、ノリのいい若い女の子たちに出会える。レディースドリンクは約200バーツ。ペイバーは1500バーツ。

バー・ファンキー3(Bar Funk3

ここも穴場のビアバー。ノリが良く、セクシーな美女にも出会える。他のビアバーと比べてやや割安感がある。

ゴーゴーバー、ビアバー以外のプーケットその夜遊び、セックスライフ

マッサージパーラー(MP

ソープランドのことだが、バンコクと比べてプーケットにはマッサージパーラーはほとんどない。有名なのが「クリスティン」(Christin Massage)。場所は、巨大ショッピングモール「ジャンクセイロン」の近く。相場は2000バーツ~。可愛い女の子もいるので、ショッピングついでにちょっとのぞいてみるのもおすすめ。 

エロマッサージ

パトンビーチの海岸に沿ってマッサージ店が並び、非公式でセックスができる。しかし、有名なのはプーケットタウンの「プンポン地区」。セクシーな美女にも出会えることがあり、料金は2000バーツほど。 

高級クラブ

カラオケという形態をとっているが、実質は高級クラブ。モデル級の美女に出会えるが、それなりに値が張る。絶対に美女に出会いたいという方におすすめ。だが、裕福層が遊ぶナイトスポットなので、かなり高級。 

ディスコ・クラブ

一番盛り上がっているのがイリュージョン(ILLUZION)。ビアバーでご紹介したタイガーのほぼ真向かいにあるクラブで、欧米人観光客でにぎわっている。カップルが多いが、女性だけのグループも目立つ。出会いとセックスを求めている素人女性も多いので、 

ロシアンバー・ムーランルージュ(MOULIN ROUGE

タイ人ではなく、欧米人女性と遊びたい方におすすめなのがロシアンバー。バングラ通では、「ムーランルージュ」(MOULIN ROUGE)」が有名。肉感的な金髪のロシア人美女が2階の飾り窓で華麗に踊っている。店内では金髪美女がトップレスでダンシング。ドリンクは250バーツと高め。見るだけなら楽しめるが、いざセックスとなれば雑。胸も尻もデカく、ビキニ姿で見る限りはセクシーだが、全裸姿を見ると勃起していたのにダウンということも。イスラム系の肉食男なら食らいつくが、平均的な日本人の男性は引いてしまう方が多いだろう。

ゴーゴーバー嬢のナンパ

プーケットのゴーゴーバー、ビアバーは深夜02時で終了する。女たちを狙って、多くの欧米人のケチでドスケベ男が次々ナンパしている。いちばん安上がりなのが、ゴーゴーバー嬢のナンパだ。それまで男を誘っていた女が一転し、誘われる側へと回る。恐るべし、経済至上主義、資本主義社会。しかし、共産国のはずの中国もベトナムも同じ。この世に共産主義、社会主義は存在していない。