タイ・パタヤ観光旅行おすすめゴーゴーバー&行き方&ホテル~知らないと損するゴーゴーバーの料金相場、遊び方、パタヤ「ウォーキングストリート」ゴーゴーバー(Pattaya GOGO Bar)人気店ランキング

シェアする

バンコクから日帰りも可能なタイのビーチリゾート観光地「パタヤ」。マリンスポーツなどの各種ツアー、観光施設、ショッピングスポット、さらにはニューハーフショーといった欧米風のエンターテイメントが充実しています。

覗き部屋 ギャルズアパートメント

パタヤビーチの歓楽街「ウォーキングストリート」 

サンゴ礁のラーン島

沖合に浮かぶ「ラーン島」は海の透明度がバツグン。海の町らしいシーフード料理を楽しむことができ、安くておいしいタイ料理も魅力的です。 

タイ最大級の夜遊び・ナイトスポット

しかし、パタヤには表の観光とは、別に裏の顔が。パタヤビーチの南部に広がる歓楽街「ウォーキングストリート」は、タイでも最大級の夜遊び・ナイトスポット。世界中から夜遊び人たちが集まり、激しいディスコ音楽がガンガンに鳴り響き、深夜遅くまでにぎわっています。

50店舗以上のゴーゴーバーが密集

セクシーな美女やコヨーテが躍るゴーゴーバー  

400メートルほどの「ウォーキングストリート」は夕方から歩行者天国となり、無数のビアバー、クラブ、ディスコがひしめき、煽情的なピンクのネオンで真っ赤か。なかでも圧巻なのは、セクシーな美女やコヨーテが躍るゴーゴーバー。50店舗以上のゴーゴーバーが密集し、東京・新宿歌舞伎町よりも濃厚な風俗店が集まる巨大セックスタウン。

東京・新宿歌舞伎町よりも巨大風俗タウン

歌舞伎町のファッションヘルス・性風俗店では、素股やフェラチオ(口内)でのフィニッシュ(射精行為)が一般的ですが、デリバリーヘルス(ノーマル)が60分で最安値が約2万2000円に対し、パタヤでは同額金額、もしくは半額で高級ソープ嬢クラスの美女との本番行為(セックス)が可能です。 

新宿歌舞伎町のデリバリーヘルスの料金相場

ノーマルプレイ

60分:1万7000円

90分:2万5000円

その他:指名料2000円、レンタルルーム代3000~5000円

→最安値料金:2万2000円 

高級デリヘル

60分:2万5000円

90分:5万円

その他:指名料2000~3000円、レンタルルーム代3000~5000円

→最安値料金:3万円

ひなちゃん、かわいい!セクシー!大好き

バンコクからパタヤへの行き方 タイ初心者向けに

「タクシー」「バス」「ミニバス」の3種類

パタヤは、タイの首都バンコクから南東へ約160キロに位置しています。

バンコクからパタヤに行く方法は、「タクシー」「バス」「ミニバス」の3種類 

タクシーでパタヤに行く

バンコクからパタヤに行く場合、2000~3000バーツ。逆にパタヤからバンコクに行く場合は1000バーツ~。適正料金というのがありません。タクシーに乗る前に交渉しましょう。タクシーはさすがに速く、約1時間で到着することも。 

バスでパタヤに行く

バスには2種類。「長距離バス」と「ミニバス」。料金が安く、トイレもあって、快適(冷房が効き過ぎて寒い場合も)なのが「長距離バス」。

エカマイバスターミナルからパタヤ行きの長距離バスが出発

BTS(高架鉄道)エカマエ駅の近くに、「エカマイ・バスターミナル」があり、AM4時台~PM23時台の間、約30~60分間隔でパタヤ行きのバスが出発。料金は約110バーツ。所要時間は約2時間30分。

ミニバスで約2時間

ミニバスはやや割高になるが、所要時間は約2時間。途中のサービスエリアで乗り換えることもあり、時々、どこにいくのかわからなくなることもある。 

スワンナプーム国際空港からパタヤ行きの直行バスも

スワンナプーム国際空港から、パタヤ行きの直行バスも出ている。料金は約120バーツ。AM7時台~PM22時台までの間、1時間間隔でパタヤ行きの長距離バスが出発。 

パタヤの夜遊び・女性お持ち帰り料金相場、風俗店の種類(ゴーゴーバー、ビアバー、置屋ソイ6、マッサージパーラー、立ちんぼ)

ウォーキングストリートのゴーゴーバー

ショート/2000~2500バーツ(約6000~約8000円)
ロング/4000~5000バーツ(約1万3000~約1万6000円)
ペイバー/1000バーツ~(モデル級では2000バーツ以上)

※バカラなどの人気店では、ショートが2500~3000バーツ、ロングが5000バーツ以上 

LKメトロのゴーゴーバー

ショート/1500~2000バーツ(約5000~約6000円)
ロング/3000バーツ(約1万円)
ペイバー/1000バーツ~

ビアバー

ショート/1000バーツ~(約3000円)
ロング/1500~2000バーツ(約5000~6000円)
ペイバー/300~500バーツ 

ソイ6(置屋)

ショート/1000バーツ~(上限は2000バーツ)
ロング/1500~2000バーツ
ペイバー(レンタルルーム代)/300バーツ~

※自分のホテルへお持ち帰りの場合/ペイバー代は300~600バーツ 

現地タイ人向けローカル置屋(テパシット・ソイ8など)

ショート(部屋代込み)/800~1000バーツ 

ジェントルマンズラウンジ(キンナリープレイスなど)

ショート/1000バーツ~
ロング/1500~2000バーツ
ペイバー(レンタルルーム代)/350バーツ~

※自分のホテルへお持ち帰りの場合/ペイバー代は600バーツ~

※フェラチオのみで口内発射の場合は500バーツ~

マッサージパーラー、MP(ソープランド)

90分(泡風呂でのマッサージ付き)/2000~3000バーツ以上

※(恋人レベル)になれば非公式でお持ち帰りも可能だが、個人交渉になる。

スペシャルマッサージ(通常のマッサージ店内で非公式で行われるエロ系マッサージ)

※セックスしたい場合は、オイルマッサージを選択(全裸になって、嬢がマッサージしてれる。ころあいを見て嬢から、エッチしないと嬢が勝手に誘ってくる)

オイルマッサージ(60分)/500バーツ~

ハンドジョブ/500バーツ~

セックス/2000バーツ~

※(恋人レベル)になれば非公式でお持ち帰りも可能だが、個人交渉になる。ペイバーは400バーツ~ 

フェラチオバー(ピンクサロン)

1回あたり700バーツ~ 

カラオケ

セット料金(1時間)/800バーツ~

ショート/2000バーツ~
ロング/4000バーツ~
ペイバー/1000バーツ~

※表向きは、カラオケだが、女の子がホステスのように隣に着き、交渉次第でセックス可能

立ちんぼ(フリーの街娼、夕方からパタヤビーチに出現、ウォーキングストリートにも)

ショート/1000バーツ~
ロング/4000バーツ~
ペイバー/なし

※睡眠薬強盗付き 

出会い系ディスコ(ハリウッド、ディファー、ノイアー、インソムニアなど)

バンコクのテーメーカフェみたいな国際交流サロン(フリーのコールガール)

ショート/2000~2500バーツ
ロング/4000~5000バーツ
ペイバー/なし 

※「Differ」「Noir」は、ハイソでオシャレなディスコ(クラブ)。モデルのようなすらりと背の高い美女も。盛り上がるのは深夜から。 

タイ・パタヤのゴーゴーバーで遊ぶ前に知るべき特徴や料金相場、システム

 「ウォーキングストリート」「ソイ15」「ダイアモンドプラザ」

人気ゴーゴーバー店が集中しているのが、パタヤビーチに沿って南北に広がる「ウォーキングストリート」。さらに、内陸へと奥へ伸びていく通り「ソイ15」、コの字型の通り「ソイ・ダイアモンド(ダイアモンドプラザ)」が隣接している。

タイ・パタヤ「ウォーキングストリート」ゴーゴーバーの料金相場、ゴーゴーバーの店舗紹介

パタヤ「ウォーキングストリート」のゴーゴーバーの営業時間、料金相場、システム、遊ぶポイント

タイのパタヤ「ウォーキングストリート」でのゴーゴーバーの料金相場、ゴーゴーバーの店舗などをご紹介します。 パタヤのゴーゴーバーは新規開店したり、閉店したりと目まぐるしく変わり、セックス産業の弱肉強食を見せつけられる。

パタヤのゴーゴーバーの営業時間

夜20時~翌朝4時 

ゴーゴーバーの料金相場

ドリンク代

ドリンクは一杯/150バーツ~(約500円~)

※入店料は無料、基本的に自分のドリンク代だけ 

ベイパー(バーファイン)代

女の子の連れ出し料/600~2000バーツ以上(約1800~6000円以上)

※店や時間帯によって変わってくる。

たとえば0時までが1500バーツ、深夜0時を過ぎると1000バーツ。週末になれば割高になることもある。また、モデル級の美女となればペイバー代が3000バーツ以上ということも。 

チップ

女の子へのチップ代(サービス料金)/ショートタイム(1回のみ)が2000~3000バーツ(約6500~1万円)、ロングタイム(朝6時くらいまで)が4000~5000バーツ(1万3000~1万6000円)。

※新宿歌舞伎町の高級デリヘルで、60分の最安値料金3万円(90分では約6万)と比べて、半額ほどでセクシー美女と一晩ホテルで過ごすことができる。

ゴーゴーバーのシステム

会計時にすべて支払うのが一般的

女の子を店から連れ出す場合、「自分のドリンク代」「女の子のドリンク代」「ペイバー料金」「女の子へのチップ」をすべて合計した金額を、会計時に支払うのが一般的。500~1000バーツほど値下げできることができるが、下げた分だけタクシー代などと言われて支払わされることもあり、あまり期待できない。 女の子との関係が深まると、店にペイバー代やドリンク代だけを支払い、あとは個人交渉。

遊ぶポイント

深夜に近づくにつれ、可愛い女の子ほど持ち帰られる。しかし、キレイで可愛い女の子は回転率が高いため、ロングが不可能な女の子も少なくなく、店で過ごしていたらそのうち帰ってくることも。

美女が多いのはバンコク コスパ的にいいのがパタヤ

パタヤか、バンコクのゴーゴーバーでは人気が別れるところ。一般的に綺麗系、セクシーな美女系、超可愛い系は日本と同じで東京に集中する。バンコクのゴーゴーバーでは効率的でカネを稼ぐことができ、金持ちの男と出会い、羽振りのいい固定客を見つけやすいという理由で働く女の子が少なくない。都会に憧れて東北部から来た地方出身者も多い。

パタヤは、のんびりした空気 一緒に旅行に行ってくれる女の子も

パタヤは、のんびりした空気があり、千葉市栄町のソープ嬢のように友だちや親に見つかりたくなくて、中心からやや外れたところで風俗の仕事に就く女の子も多く、気があって信頼関係が得られれば一緒に旅行に行ったり、長期間で固定的に付き合ってくれたりする女の子も多い。  

タイ・パタヤ「ウォーキングストリート」のゴーゴーバー店ランキング

「バカラ」「センセーションズ」が人気 

ウォーキングストリートの「ゴーゴーバー」で、1・2位を争う人気店といえば「バカラ」と「センセーションズ」。可愛い女の子が多く、レベルの高いというのが人気の理由です。AKBに似た日本人好みの可愛い女の子が多いのが「バカラ」。ナナプラザの「レインボー4」のようなエキゾチックな美女が多いのが「センセーションズ」です。

バカラは 20時からすでに混雑            

特にパタヤの「バカラ」も、開店の20時からすでに店は混雑。可愛い女の子が見つかっても、すでにその夜は予約でいっぱい、と日本の超人気ヘルス店のようなことも。

翌日を予約することになりますが、次の日に確実に店に気に入った女の子がやってくる保証がないのがタイランド。

ペイバーは2000、3000バーツ以上も

いずれもペイバーは約1000バーツ以上。一般のダンサーやモデル級のコヨーテ、連れ出す時間帯などによっても料金が変わり、最高で2000~3000バーツ以上ということも。0時前までが1500バーツ、深夜0時を過ぎると1000バーツということも。確認することが必要。

ショートは2000~3000バーツ ロングは4000~5000バーツ

 女の子へのチップは、バンコクとほぼ同じ。しかし、値下げに応じる子も多く、物価も安いので、やや割安感あり

パタヤ「ウォーキングストリート」のゴーゴーバー店ランキング BEST5

1位 Baccara A GOGO バカラ 

日本人好みの可愛い女の子をそろえた店。1階と2階に分かれ、ガラス板で仕切られている。2階の女の子はノーパン。しかし、全体的なレベル、人数では、バンコクのソイカウボーイの「バカラ」の方が上。ただ、十分に可愛く、スタイルも良く、バンコクのバカラに比べては割安感がある。紐のような細いビキニスタイルでダンシング。スレンダー系で、キュートなお尻に、ぷくっと盛り上がった美しいバスト。ほっそりしたウエストもセクシー。顔とカラダに自身のある女の子が多い。カタコトの日本語を話す女の子も多く、初心者向けに最適なゴーゴーバー。圧倒的に日本人が多かったが、噂を聞き付けたファランや中国人、韓国人の姿も見られるようになった。

 ハッピアワーは21時ごろまでで、ドリンクが100バーツ以内、レディースドリンクは約150バーツ。ペイバーは約1000バーツ~。ショートで2500バーツ~、ロングで5000バーツが料金相場。

2位 Sensations A GOGO センセーションズ

ギャル系の可愛い女の子から、キレイ系のモデル美女も多い店。日本人好みやファラン好みなど、トップレベルのダンサーをそろえたゴーゴーバーです。ウォーキングストリートで大人気のゴーゴーバーで、店はかなり混みあっている。レディースドリンクは高め。

ベイパーは深夜0時までが1500バーツで、それ以降は1000バーツ。ショートは3000バーツで、ロングでは5000バーツというのが料金相場。

3位 Happy A GOGO ハッピー

ウォーキングストリートからやや外れた、ソイ・ハッピーにあるゴーゴーバー。ギャル系・ロリ系の可愛い日本人好みの女の子が多いことが特徴です。日本人好きの女の子が多く、カタコトの日本語を話す女の子も。ロリ系や美巨乳、スレンダータイプなど、粒ぞろいの可愛い女の子をそろえた店。トップレスだけでなく、全裸で踊ることも。日本人に大人気のゴーゴーバー。ペイバーはショートが800バーツ~で、ロングタイムが1500バーツ~。

レベルの高い女の子がそろっており、若くて綺麗系の女の子が好きな方におすすめのゴーゴーバー。こちらも盛り上がるのは21時以降。ペイバーは約1000バーツ。ショートが3000バーツで、ロングが5000バーツ。気さくな女の子も多く、値下げに応じる子も見られる。

4位 Air Port Club エアポートクラブ

青いスチュワーデスのコスプレが可愛い。ミニのミニスカートから伸びた脚がセクシー。店の前にも何人か可愛い女の子がいる。ショータイムもあり、ゆっくりくつろげる店。割安感があり、コスパのいいゴーゴーバー。

5位 Peppermint ペパーミント

可愛くて綺麗系の女の子を集めたゴーゴーバー。値段は高いが、優れた嬢をそろえている。客層はファランが多いが、日本人好みの可愛い女の子も少なくない。店はかなり混雑。真ん中に大きなステージがあり、ひとり専用のステージも3つ。雰囲気がいい店。ハッピーアワー(21時ごろまで)ではドリンクは100バーツ以内。レディースドリンクも約150バーツとお得。

ペイバーは1000バーツ~。ショートは4000バーツ~、ロングは6000バーツ~と割高。

パタヤ「ウォーキングストリート」のゴーゴーバー店

Suqae Baby A GOGO シュガーベイビー

ギャル系の可愛い女の子が多い。トップレスだけでなく、全裸でのダンスが見られることも。泡風呂があり、女の子たちのショーを楽しむことができる。レディドリンクが10杯で、1000バーツというスペシャルメニューも。

ナチュラル系の可愛い女の子も多く、ロリ系の女の子も。エロティックさが漂う店内が魅力的。バスタブがあり、セクシーショーも楽しむことができる。ペイバーはショートが1000バーツで、ロングが1500バーツ。

Palace パレス

白い宮殿をイメージした店で、日本人だけでなく、韓国、中国系の男の姿も目立ち、アジア系の可愛い女の子が見つかるゴーゴーバー。ロリ系でスレンダー、キュートなルックス。店はいつも混雑。料金は相場並み。

Runway ランウェイ

ファランが多く、日本人客は少ないが、日本人好みの可愛い系、ロリ系の女の子もそろえている。美形のコヨーテも多い。ピークは21時過ぎ。可愛い女の子が深夜まで踊っていることもあり、穴場のゴーゴーバー。ペイバーは1500バーツ。

The Iron Club アイアンクラブ

こちらも盛り上がるのは21時以降。客層が幅広く、ファラン、中国、韓国とアジア系と混在。バスタブで泡プレイを楽しむ女の子など、可愛く、ノリのいい女の子をそろえている。楽しく飲める店。エロづきのファランが、バスタブの女の子の乳房やアソコを舐めていることも。

Skyfall スカイフォール

ファラン向きのゴーゴーバーで、綺麗系、セクシー系の女の子をそろえている。ここもピークは21時以降。モデルやコヨーテクラスの女の子もいる。

Ginza A GOGO ギンザ

ナチュラル系の可愛い女の子も目立つ。ペイバーはショートが約1000バーツ、ロングが1500バーツ。女の子へのチップは、ショートが3000バーツで、ロングが5000バーツ。日本人経営のゴーゴーバー。ウエイトレスにもカワイイ女の子が多い。

Glass House A GOGO グラスハウス

ショートが3000バーツで、ロングが5000バーツ。ナチュラル系で可愛い女の子も多く、席に付けて仲良くなれば値下げに応じてくれることも。日本人向けのゴーゴーバーで、全体的に料金はやや高め。

G Spot ジースポット

過激なプレイでも知られるゴーゴーバー。どちらかといえばファラン向きだが、日本人好みの可愛い女の子もいる。ショータイムも充実しており、楽しむことができる。ナナプラザのジースポットを思い出させるノスタルジックなゴーゴーバー。 

Light House ライトハウス

セクシーな衣装が煽情的。妖艶な雰囲気に満ちたゴーゴーバー。意外に可愛い女の子が見つかる。ペイバーはショートが1000バーツで、ロングが2000バーツ(0時以降は1000バーツに)。女の子のチップはショートが2000バーツ以上、ロングが4000バーツ以上。

Taboo タブー

女の子の数も多く、可愛い系、セクシー系など粒ぞろい。雰囲気もいいゴーゴーバー。ただ、店が細長く、女の子全体を見渡しづらい配置となっている。

Bliss ブリズ

こちらもファラン向きのゴーゴーバー。派手で綺麗系の女の子が多く、激しい女の子が好みの方におすすめ。

Mandarin マンダリン

ロリ系の可愛い女の子も見かける。セクシー系の美女も多く、穴場のゴーゴーバー。雰囲気のいいゴーゴーバー。

Fahrenheit A GOGO ファーレンハイト

ゆっくり落ち着いて飲める店。日本人好みの可愛い女の子も多い。ファランが多い。

Living Dolls Showcase  リビングドールショーケース

ファラン好みのゴーゴーバーだが、本格的なショーを楽しむことができる。ピークは21時以降で、ペイバーはショートが1500バーツで、ロングが2000バーツ。女の子へのチップはショートが3000バーツ、ロングが5000バーツ。深夜を過ぎればペイバーが1000バーツに。

XO Club エックスオー クラブ

ファラン向けのゴーゴーバー。スタイルが良く、綺麗系の女の子も。穴場のゴーゴーバー。

New Living  Doll 1 リビングドール1

ロリ系でスレンダー、可愛い系の女の子も目立つ。ファラン向けだが、穴場のゴーゴーバー。

Crazy House A GOGO クレージーハウス

バンコクのソイカウボーイにも同じ名前の店があるが、まったく関係のない店。バスタブがあり、女の子が泡まみれになりながら目の前でサービスしてくれる。ギャル系の若い女の子が多い。

Infinity  A GOGO インフィニティ―

比較的にゆっくり落ち着ける店。レディースドリンクも安く、コスパ抜群のゴーゴーバー。美形のコヨーテも見かける。

Beach  A GOGO ビーチクラブ

こちらもファラン向けのゴーゴーバー。キュートな女の子も見つかる。目の前にあるガラスのテーブルで踊ってくれるので大迫力。

Galaxy ギャラクシー

ロシアンパブ。店先にはスタイル抜群の白人たちの姿が。ミニスカート姿で、なかなかセクシー。2階のガラス窓からロシアンダンサーの華麗で魅惑的な踊りを見ることができる。ただ、料金設定は高く、店内に美人ダンサーの姿があまりないことが難点。

Red Square レッドスクエア

コヨーテバー。派手系のロシアンレディーと出会えることができる店。こちらも料金は高め。ペイバーは要交渉。 

ソイ15、ソイ・ダイアモンド(soi Diamond)のゴーゴーバー

ソイ15(soi 15)

ソイ15の看板とファミリーマート。10軒程度のゴーゴーバーが並んでいる。

Imagine イマジン

明るい店内で、女の子の顔が良く見える。日本人好みの若く、可愛い女の子が多い。ペイバーはショートが1000バーツで、ロングが2000バーツ。

Over Mind オーバーマインド

のんびりとしたローカルな雰囲気が楽しめるゴーゴーバー。

Sapphire サファイア

ファラン好みのゴーゴーバー。ギャル系、肉食系の女の子が多い。

Electric Blue エレクトリック・ブルー

可愛い女の子もいるので、穴場のゴーゴーバー。トップレス姿で踊る姿も。

Doll house ドールハウス

スタイルが良く、かわいい系の女の子がそろっている。サービス精神も旺盛。

Angelwitch エンジェルウィッチ

ファラン好みの肉食系ギャルが多いゴーゴーバー。

Baby Dolls ベビードールズ

ファラン向けのゴーゴーバー。ギャル系の女の子が目立つ。

Shark シャーク

スタイルが良く、綺麗系の女の子がそろっている。ファラン向きのゴーゴーバー。濃厚なサービス。

ソイ・ダイアモンド(soi Diamond)

New Star a Go Go ニュースター・ア・ゴーゴー

綺麗系、ロリ系、美人系など幅広い女の子がそろっている。客の入りは少な目。ペイバーが1000バーツ。ショートが2000バーツ~、ロングが4000バーツ~と、料金相場とほぼ同じ。

Naughiy Girlsノーティーガールズ

可愛い系の女の子も多く、穴場のゴーゴーバー。女の子のチップはショートが2000バーツ~、ロングが3000バーツ~。敷居の高くないゴーゴーバーだ。

Super Girl スーパーガール

超穴場のゴーゴーバー。トップレスと水着のチームに分かれてダンシング。若く、川合系の女の子も多い。日本人のツウが行くゴーゴーバー。

パタヤのホテル

ゲストハウス/200バーツ~

※女の子を招き入れるホテルであれば1000バーツ~

中級クラスのホテル/1500~2000バーツ

パタヤビーチから奥まった場所に無数に点在

高級ホテル/4000~5000バーツ以上

ヒルトンパタヤなど、ビーチ沿いには高級ホテルが建ち並ぶ