スポンサーリンク

AV女優「蒼井そら(あおいそら)」AVデビューから現在まで

2021年5月5日

AV女優「蒼井そら(あおいそら)」

AVデビューから現在まで

中国でも、「蒼井空」と人気のAV女優、蒼井そら(あおいそら)。ロリ顔で可愛いルックス。スレンダーで身体のラインが美しく、Gカップの美巨乳。大阪の風俗街「飛田新地」で働いていた経験もあります。日本のAV女優を海外に広め、2005年のインターネット検索ランキングでは女性部門で第2位にランキング。「恵比寿マスカッツ」では初代リーダーにも抜擢。今も中国で人気のAV女優、蒼井そらをご紹介します。

AV女優「蒼井そら(あおいそら)」のプロフィール

生年月日:1999年8月14日

身長:155㎝

サイズ:B90/W58/H83㎝

ブラのサイズ G

AVデビュー:2002年

AV女優「蒼井そら(あおいそら)」の経歴

2002:『Bejean』誌でグラビアデビュー、同年7月に『Happy Go Lucky!』でAVデビュー2004年:Bejean2月号で、2003年のアダルトビデオ総括大賞

2004年:エスワンの人気女優としてリリースが続く

2005年:MOODYZ年末大感謝祭で、エスワンの最優秀女優賞。

2005年:インターネット検索ランキングで女性部門第2位

2012年:デビュー10周年を迎え、翌月22日に10周年を記念して初の公式トークライブを開催。チケットは1日で完売。

AV女優「蒼井そら(あおいそら)」の魅力

「妹系」「ロリータフェイス」でありながら、スレンダーなGカップ、90cmの美巨乳。可愛さ、美しさ、大人びたエロっぽさでブレイク。

もともとは子供好きで、保育士を目指し、国家資格を取得。しかし、AVデビューのため、保育士になる事はありませんでした。

AVデビューしていなかったら、平凡ながら可愛くて楽しい保育士になっていたことでしょう。

蒼井そら(あおいそらTwitter

ツイッターでは、アダルト色はなくなり、旦那さんと一緒に画像にアップ。昔の面影は見当たりません。

蒼井そら(あおいそら)のインタビュー記事

――以前、蒼井さんがブログで妊娠の報告をされた時の内容が印象的でした。

蒼井: 世間の人たちが「AV女優の子どもはかわいそう」と思う気持ちはわかります。AV女優という特殊な仕事をしていた過去は、消そうとも隠そうとも思わないですが、やっぱり直接子どもに向かってしまうのは、申し訳ないという気持ちはあります。

蒼井: でも、私の母親が私を守ってくれたように、どんな時も子どもたちには愛情を持って接していきたいと考えています。自分と母親のような関係性を息子たちと築くことができたら、私の過去についても、向き合って話ができる子に育ってほしいなと思っています。

――蒼井さんの躍進は止まらないと思うのですが、これからの目標を教えてください。

蒼井: 仕事はやめないですし、一生「蒼井そら」として仕事していきたい気持ちはあります。今はまだコロナ禍で、活動拠点の中国に行けない状況です。世の中が落ち着いたら、中国をはじめ海外にもこの本を持っていきたいですね。『夜が明けたら 蒼井そら』の続きを出版できるぐらい、今後も精力的に活動していきたいです。

「AV女優だった過去は、消そうとも隠そうとも思わない」双子の母となった、蒼井そらさんの覚悟

AV女優「蒼井そら(あおいそら)」の現在

タレント・女優活動を展開する蒼井そら。AVについては、インタビューで「続けられる限りはAVの仕事はしたい」と語っており、引退はしていませんが、2019年にAV出演作品のダウンロード販売を全て終了。

中国でも蒼井そらは人気があり、2011年に中国語デビューシングル「毛衣」をリリース。 2008年には、韓国ドラマに進出。

2018年に、自身のブログでDJ NONとの結婚を報告。2019年に妊娠したのが双子であることを報告。これまでの半世紀を綴った本なども出版しています。

デビュー当時は可愛くて、美しかったですね。