スポンサーリンク

1990年代人気AV女優25選!懐かしい昭和平成セクシー女優年表【エロ動画・エロ画像】

2022年8月31日

1990年代人気AV女優25選!

懐かしい昭和平成セクシー女優年表【エロ動画・エロ画像】

1990年代は昭和から平成に年号が変わった1990年代。バブル経済で世の中が浮かれ、ボディコンギャルの“お立ち台”が流行しました。

レンタルビデオが普及し、AV女優の認知度が高まり、AV女優がテレビ番組へと進出。当時は整形や豊胸がなかった時代なので、天然の美しさが際立ちます。

松坂 季実子によって巨乳ブームが起こり、1990年代に入って、あいだもも、星野ひかる卑弥呼、飯島愛といったレジェンド女優がAVデビューしました。

1990年代に活躍した人気のAV女優をご紹介します。

1990年AVデビュー(時代背景:大阪で国際花と緑の博覧会開催)

あいだもも

生年月日:1970年6月18日

身長:162㎝

サイズ:B82/W55/H80㎝

ブラのサイズ E

AVデビュー:1990年

元トップモデルのAV女優、あいだもも。アメリカで最も有名な成人雑誌『PLAYBOY』に掲載されるヌードモデル、プレイメイトジャパンの1989年グランプリが、あいだもも。そんなトップアイドルが、1990年にいきなりAVデビュー。当時、人気絶頂だった木村拓哉もファンを公言するほど。ロリ顔で美少女、美乳の女優。レジェンド、あいだもも

1989年、「丸山明代」名義でプレイメイトジャパンに輝く。

共同石油のカレンダー(1991年分)にカレンダーガールとして掲載。

1990年、AVデビュー。

1991年、俳優の高知東急(現・高知東生)との結婚を機に引退したが、1996年に離婚。AVに復帰し、3本の作品(総集編を除く)に出演。

1997年、荻野目慶子プロデュースで浅草ロック座の舞台に出演した。のち再婚し、引退。

あいだもも~Recollection~

星野ひかる(ほしのひかる)

生年月日:1970年12月14日

身長:152㎝

サイズ:B82/W54/H82㎝

ブラのサイズ 

AVデビュー:1990年

1990年代の清純派の美少女AV女優、星野ひかる白石ひとみ浅倉舞。そのなかでも、星野ひかるは1990年に「処女宮 第2章 天使の濡れた丘」でAVデビュー。抜群の可愛さ、美少女ルックスで、瞬く間にトップ女優に。しかし、わずか1年でAV界から引退。本数は8本と少なく、しかし、どれもDVD化され、当時の星野ヒカルの美しさが色褪せることなく、残り続けています。レジェンド、星野ひかる

1990年に『処女宮・第2章 天使の濡れた丘』でデビュー。以降の作品も含めてリリースは8本のみで1年に満たない活動期間。

しかしその間、グラビアを席捲し、美少女AV女優として高い人気を集めました。

アダルトビデオ30周年記念企画(AV30)として2012年1月5日から2月29日まで行われた人気投票で13位に選出。

あのアイドルが新基準モザイクで甦る[星野ひかる

卑弥呼(ひみこ)

生年月日:1970年6月7日

身長:166㎝

サイズ:B90/W60/H87㎝

ブラのサイズ 

AVデビュー:1990年

村西とおる率いるダイヤモンド映像を代表するAV女優の一人、卑弥呼(ひみこ)。1990年に「ミス日本」の東京代表に選ばれ、直後に“日本のトレイシー・ローズ”という触れ込みでAVデビュー。歴代AV女優の中でもトップクラスの美女で、スタイル抜群。スレンダーながら美巨乳、一風変わった芸名で一躍人気女優になりました。

1990年のデビュー当時の出演料は「1本500万円」。現在の価値に直すと約1000万円なので、このギャラは今も破られていません。整形なしの天然ボディ、抜群の美貌。AV女優、卑弥呼をご紹介します。

1990年度の「ミス日本」の東京代表(グランプリではない)に選出。

受賞の翌月、1本500万円の出演料で『大和撫子タマの腰』でAVデビュー。

ダイヤモンド映像と関連会社では20本余りの作品に出演。支払われたギャラのうち3,000万円を村西に貸したまま踏み倒されたと告白。

その後はグラビア活動を行っていたが、ダイヤモンド映像の監督だった日比野正明の仲介により1993年にクリスタル映像でAVに復帰。6本のビデオに出演したのち、業界から完全に引退。

なつかしの80sAVアイドル32人200分SPECIAL

白石ひとみ

生年月日:1971年12月25日

現年齢:50歳

出身地:東京都

身長:159 cm

スリーサイズ:82・58・85 cm

AVデビュー:1990年

可愛いルックス。美女系のスレンダーボディ。抜群のスタイルの女優。

1990年、『官能姫』でAVデビュー。街中でスカウトされ事務所で説明を受けた際、たまたま鑑賞したアダルトビデオに高校の先輩だった星野ひかるが出演していたことがデビューのきっかけ。

1990年、AV出演を親に知られたために一旦引退したが、親を説き伏せて、1991年の『新・官能姫』で復帰]。1994年に再度AVを引退し、1995年にシャイ企画より最後の4作品が発売された。

1998年まで女優としてドラマやVシネマに出演。

Legend VOL.13 白石ひとみ

桜樹ルイ(さくらぎるい)

生年月日:1969年3月8日

身長:164㎝

サイズ:B86/W59/H86㎝

ブラのサイズ 

AVデビュー:1989年、1990年~1991年、1996年

90年代のAV女優で、絶対に外すことのできない女優といえば、桜樹ルイ(さくらぎるい)もその一人。1990年代前半を代表するAV女優。当時、千本売れればヒットと言われる業界で、毎回コンスタントに8000本から1万本をセール。発売するたびに1億超えの売り上げがあり、AVクィーンと呼ばれました。美女で、美乳。レジェンド、桜樹ルイ(さくらぎるい)

高校3年の時にモデル事務所に所属し、『夕やけニャンニャン』(フジテレビ)の公開オーディションにも出演。

1989年4月に『アダルトさせて』でAVデビュー、2本の作品に出演するが大きな話題にはならず。

1990年4月、桜樹ルイと改名し、さらにAVを出すことを条件としてCD、『Papillon』(クラウン)で歌手デビューを果たす。これまでAVでは本番はしていませんでしたが、作品内で確実に本番行為を行ってることで有名だったダイヤモンド映像に移籍し、そのハードな内容で一気にブレイク。

トップAV女優として出演を重ねますが、親に知られて勘当状態に。このダイヤモンド映像時代の作品群は人気が高い。

11月にはパッケージ撮影までしていた『豊田薫の口全ワイセツ 1』だが1991年1月、VTRの撮影前に突如失踪、業界中を騒然とさせました。

1991年に俳優、森山周一郎が監督する映画『幻想のParis』 (1992年公開)に出演したのをきっかけに、女優への転身を志し、同年暮れにはAV女優を引退、芸能界への進出を本格化。

1992年にはNHKのテレビドラマ『とおせんぼ通り』に出ることによって親との勘当も解けました。

ロックバンドCHERRY LOUIE (チェリー・ルイ) を結成し、CDシングル1枚をリリース。しかし1995年10月、元AV女優ということで脱ぐシーンばかり要求される芸能界に行き詰まりを感じて、ストリッパーとして浅草ロック座よりデビュー、連日、超満員の大盛況。

1996年にはAV監督の鬼沢修二の求めに応じ短期間AVに復帰、4本の作品に出演。

2000年12月20日、川崎ロック座での興業を最後にストリップを引退。

桜樹ルイを犯る!

桜樹ルイを犯る!

1991年AVデビュー(時代背景:湾岸戦争開戦)

伊真紀藤(いとうまき)

生年月日:1973年2月1日

現年齢:49歳

出身地:東京都

身長:160 cm

スリーサイズ:85・58・86 cm

AVデビュー:1991年

美巨乳でスレンダー美女の伊藤 真紀(いとう まき)。フェラチオが絶品でカルト的な人気を誇りました。

もともとは、ファッションモデル。雑誌「スコラ」のグラビアで初ヌードを披露。

1991年に『プリプリ娘の血が騒ぐ』でAVデビュー(ティファニー専属)。

1993年に引退。

2011年12月、約10年ぶりに10作品収録盤が発売。

2015年11月、4年ぶりに新たに編集を加えた4時間のベスト盤が発売されました。

新・大人のAV 官能ドラマ傑作選vol.6 7作品本編まるごと収録

朝岡実嶺(あさおか みれい)

生年月日:1970年4月18日(52歳)

出生地:埼玉県

身長:153 cm

AVデビュー:1991年

AVデビューしてから、その後、本格的な女優へと転身した、当時としては稀有な女優。

1991年にAVデビュー。きっかけは、東京の街頭でのスカウト。

現役女子大生の正統派美少女として、ジャンルは違えど白石ひとみとともに1990年代前半に一世を風靡しました。

AV女優時代の1993年、野島伸司三部作の一作目『高校教師』に出演。この作品が女優としてのデビュー作品。

この作品をきっかけに本格的に女優へ転進します。。

1993年、『実嶺ラストFUCK』でAVを引退。

1995年、野島三部作の三作目『未成年』に出演。連続ドラマとしては、この作品が唯一のレギュラー出演。

1999年、NHK『元禄繚乱』に吉原の遊女役で大河ドラマ出演を果たす。

映画では、主に伊丹十三の作品に数多く出演。

『ミンボーの女』や『マルタイの女』でも演技力の光る役柄を見せています。

朝岡実嶺 ~Recollection~

朝岡実嶺 ~Recollection~

1992年AVデビュー(時代背景:夏の甲子園で、星陵高校の松井秀喜が5打席連続敬遠を受ける)

朝倉舞(あさくら まい)

生年月日:1972年11月8日

現年齢:49歳

出身地:日本・東京都

身長:160 cm

スリーサイズ:88・61・89 cm

AVデビュー:1992年

顔が可愛くて、美巨乳。スレンダーな美女、朝倉舞(あさくら まい)。

1992年にAVでデビュー。

アイドルAV女優の元祖的存在。あどけなさ、清楚さの見た目とは異なる過激な絡みで人気となりました。

白石ひとみ、飯島愛、憂木瞳らとともに、1990年代前半を代表する人気AVアイドルの一人です。

1992年3月、葉山レイコ、星野ひかるに続き、芳友舎・ティファニーの看板シリーズ「処女宮」に出演。

デビュー作のキャッチコピーは『衝撃度は、葉山レイコを凌ぎ/過激度は、星野ひかるをも超える』。

1995年の引退までに40本近いAVをすべて芳友舎系レーベルからリリース。

その後、吉原の高級ソープランドを経て、1999年1月に『Revival』でカムバック。

AVデビューの理由は、500万円の借金の返済のため。

先生が隠し撮り 素人女性がイクために通うマッサージクリニック3 彼女達をイカせる施術公開

飯島愛(いいじまあい)

生年月日:1972年10月31日

身長:163㎝

サイズ:B86/W56/H85㎝

ブラのサイズ 

AVデビュー:1992年

飯島 愛(いいじま あい)は、六本木のキャバクラで働いていたところスカウトされ、1992年にAV女優としてデビュー。その後、タレントに転身。バラエティー番組を中心に活躍してきましたが、07年3月に持病の腎盂(じんう)炎が悪化したことを理由に芸能界から引退。2008年12月24日、東京・渋谷区内の自宅マンションで死亡しているのが発見されました。街がクリスマスムードで盛り上がっていく中で、飯島愛は誰にも知られず、1週間も放置されたまま身体はすでに腐敗していた。伝説のAV女優、レジェンド、飯島愛。

飯島愛は、亡くなる2~3カ月前から、持病の偏頭痛などが悪化していた。

亡くなった12月17日の数日前にも、持病の悪化で診療所に入院。「もう大丈夫よ~」と医師に話していた。

後日、渋谷警察署は「病理検査の結果、死因は肺炎」と発表。死因をめぐってはエイズ死亡説や自殺など、さまざまな憶測が流れました。

Legend Special 飯島愛

優木瞳(ゆうき ひとみ)

生年月日:1973年8月31日

現年齢:48歳

出身地:日本・神奈川県

身長:163 cm

スリーサイズ:83・58・83 cm

AVデビュー:1992年

1990年代前半を代表するAV女優の1人。

父方の祖母がドイツ人のハーフ美女。

東京都出身。学生時代はサッカー部のマネージャーをしており、サッカー部レギュラー11人中7人と関係がありました。

美容専門学校に通っていた時に新宿でスカウト。1992年12月、「憂木瞳」名義の『危ない寄り道帰り道』(VIP)でAVデビュー。

可愛いルックスで、スタイル抜群の美巨乳。AVのトップアイドルだけでなく、グラビアモデルとして活躍していたことも。

1993年半ばより出演した『ギルガメッシュないと』(テレビ東京)では、『夜食バンザイ』というコーナーで披露した「裸エプロン」姿が大きな反響を呼び、細川ふみえ、飯島愛に続く番組の看板アイドルになりました。

1993年AVデビュー(時代背景:大相撲・曙関が外国人力士として初めて横綱に昇進)

西野美緒(にしのみお)

生年月日:1972年3月28日

現年齢:50歳

出身地:京都府

身長:156 cm

スリーサイズ:93・58・88 cm

カップサイズ:G

Gカップの美巨乳、スレンダーな美女。

女子大に在学中、将来、馬の繁殖の仕事に就くため、留学の資金のためにAV出演を決意。お嬢様の雰囲気を持ち、美女系の女優として人気がありました。

1993年にAVデビュー。

引退後は演劇などで活躍。成人映画にも多く出演していました。

新・大人のAV 官能ドラマ傑作選vol.6 7作品本編まるごと収録

美里真理(みさとまり)

生年月日:1973年3月7日

現年齢:49歳

出身地:静岡県

身長:154 cm

スリーサイズ:83・58・86 cm

ブラのサイズ:D

AVデビュー:1993年

スレンダーで美人系のAV女優として人気。

1993年にAVデビュー。1990年代中盤を代表するAV女優の1人です。

キレイな顔立ちと、ジム通いで鍛えた抜群のプロポーションで、一躍人気女優に。

ロングヘアの“かわいい”女優からショートカットの“妖艶で淫乱”な女優へのイメージチェンジ。さらに不動の人気を誇りました。

1995年に引退。

AV女優になる前には、NHK大河ドラマ「信長 KING OF ZIPANGU」に「さなえ」=「しの」の侍女役で出演していました。

The Best of No.1 美里真理 Deluxe ~緊縛女教師篇~

かわいなつみ

生年月日:1974年10月1日

現年齢:47歳

出身地:日本・東京都

身長:160 cm

スリーサイズ:83・58・83 cm

ブラのサイズ:D

AVデビュー:1993年

可愛いルックス。スタイル抜群のスレンダーな美巨乳女優として人気。

身長:160cm。スリーサイズ:B83(D)・W58・H83というスタイル抜群。

1993年6月に『センチメンタル』(宇宙企画)でAVデビュー。

1994年に引退。

出演作品は少ないですが、記憶に残るAV女優です。

1994年AVデビュー(時代背景:大相撲・曙関が外国人力士として初めて横綱に昇進)

岡崎美女(おかざきみお)

生年月日:1971年7月10日

現年齢:51歳

出身地:福岡県

身長:157 cm

スリーサイズ:81・54・81 cm

ブラのサイズ:C

お嬢様系の美女。綺麗な顔立ち。可愛いルックス。美巨乳でスレンダーボディ。

1994年AVデビュー。

作品本数は少ないのですが、幻のレジェンド女優。

身長157 cm、スリーサイズ81・54・81 cmのスレンダーボディにくわえて、美乳。美しさ、綺麗さ、エロさで人気のAV女優です。

強制凌辱16 岡崎美女

1995年AVデビュー(時代背景:阪神淡路大震災発生、地下鉄サリン事件)

宮木汐音(みやぎしおね)

生年月日:1974年11月11日

現年齢:47歳

出身地:東京都

身長:163 cm

スリーサイズ:88・60・90 cm                                                    

ブラのサイズ:C

元ストリッパーで、スタイル抜群の美女系女優。

キレイな顔立ち。エロティックなスレンダーボディ。美巨乳。

スリーサイズがB88cm/W60cm/H90cmという抜群のプロポーションです。

1995年、街頭でスカウトされて『官能アバンチュール』でAVデビュー。いったん引退しましたが、1997年12月発売の「妖宴 4」で復帰。

2012年のAV30周年を記念した作品、「AV女優100人 2 伝説&現役のトップ女優たち」に登場。今も記憶に残る美しく、エロい女優です。

大人のAVベストセレクション vol.8 平成の女教師ドラマ編2 9作品本編まるごと収録

城麻美(じょう あさみ)

生年月日:1975年9月15日

現年齢:46歳

出身地:東京都

身長:162 cm

スリーサイズ:85・60・88 cm

AVデビュー:1995年

色白美肌のスレンダーボディ。スタイル抜群の美巨乳。

透明感あふれる美人顔で、芸能人以上のレベルの女優。

「チャミ」「チャーミー」の愛称で親しまれました。

男性だけでなく女性ファンも多く存在。

三上悠亜のように、現在の美人AV女優の先駆け的な存在の女優。

1995年にメナード化粧品やアサヒ飲料のテレビCMに出演。

同年4月にテレビ東京の深夜バラエティ『ギルガメッシュないと』に起用され、セクシータレントとして人気が出ました。

ヌード写真集『HAREM』の発売を経て、1955年10月には『素肌ジェンヌ』(アリスJAPAN)でAVデビュー。

1996年AVデビュー(時代背景:「エヴァンゲリオン」のブーム)

瞳リョウ(ひとみ りょう)

生年月日:1975年9月21日

現年齢:46歳

出身地:東京都

身長:160 cm

スリーサイズ:87・58・86 cm

ブラのサイズ:E

AVデビュー:1996年

可愛いルックス。スタイル抜群の美女。

AVデビューする前は美容業界で働いていました。

歌舞伎町のキャバクラ、六本木のクラブで働くようになり、「20代のうちのヌードを残しておきたい」と考えてAV業界入り。

1996年1月にアトラスの『センセーショナルな胸さわぎ』でAVデビュー。

AV女優以外にもタレントとして活躍。

テレビ番組『ギルガメッシュないと』に準レギュラーとして出演。『スーパーJOCKEY』などに出演し、人気がありました。

自身の半生を書いたタレント本を出したり、つかもと友希とのコンビでCDデビューもサスペンスドラマ出演の際に親バレし、一時は修羅場になりました。

2001年にAVを引退後は、ストリップに出演。美容業界や銀座のクラブで働いていました。このころ結婚を前提に交際した男性もいたが、過去の経歴を受け入れてもらうことができず破談に。

2013年、12年ぶりとなるAV作品で復帰。

パイパン熟女12人BEST VOL.03

小室友里(こむろ ゆり)

生年月日:1975年7月28日

現年齢:47歳

出身地:神奈川県綾瀬市

身長:157 cm

スリーサイズ:88・61・90 cm

ブラのサイズ:F

AVデビュー:1995年

可愛いルックス。レンタルビデオ時代最後のAVアイドルとなる伝説のAV女優です。

1990年代後半のAVクイーンとして君臨。

18歳の時に東京・池袋で事務所にスカウトされ、当初はグラビアアイドルとしてデビュー。1996年1月に『新・官能姫 第2章』でAVデビューした。

最初、当時の所属事務所の社長とは「3本だけ出て辞めればいい」という約束だったが、一般企業に勤めたもののすぐに退社し、プロの決意をもってAVへ復帰。

AVアイドル路線でデビューしながら、本番やハードなプレイをこなし、持ち前の親しみやすさと美貌もあってファンが急増。

1998年に専属契約が切れたあとも、主要AVメーカーの代表的なシリーズ作品を総ナメにするなど人気は衰えず、1999年にAVからの引退を宣言するまで、約4年間にわたってナンバーワンAV女優として君臨しました。

1998年の『聖★痴女』は『ビデオ・ザ・ワールド』誌の98年度下半期ベスト10で1位に選出。総売上枚数は100万枚以上、アダルト作品をDVDとして世界初でリリースしたことでも知られています。

2021年、寺井広樹著『伝説のAV女優』(彩図社)のインタビューで将来TEDのスピーカーになりたいという自身の目標を語っています。

The Best of No.1 小室友里 Deluxe

桜木亜美(さくらぎあみ)

生年月日:1975年5月2日

現年齢:47歳

出身地:東京都

身長:157 cm

スリーサイズ:85・57・83 cm

AVデビュー:1996年

ヌードモデル、元ストリッパー。抜群のスタイルの美人女優。

アルバイト先でスカウトされ、1996年(平成8年)4月発売のアダルトビデオ 『シルエットキッス3 』(シャイ)への出演でAVデビュー。

その後はSM作品にも出演し、Mであること、またバイブレーター好きを自認していました。

AV女優として活動中から、ストリップにも出演。

アダルトビデオへの出演は両親公認。キャバクラ嬢としての勤務歴もあります。。

引退し結婚したものの離婚、バツイチの「柏木 愛(かしわぎ あい)」として2004年(平成16年) 、再びアダルトビデオに出演。

新・大人のAV 官能ドラマ傑作選vol.4 7作品本編まるごと収録

光月 夜也(こうづき やや)

生年月日:1975年10月7日

現年齢:46歳

出身地:東京都

身長:164 cm

スリーサイズ:83・56・81 cm

ブラのサイズ:C

1993年頃よりピンクサロン「平塚ジャンジャン」に在籍(源氏名は「南(みなみ)」)。

当時から抜群の美貌とスタイル、卓越したフェラテクでナンバーワンに。

彼女を待つ行列ができるほどでした。

フードルとして人気を博しグラビアにも登場。

1996年4月に『美神の唇』(アテナ映像)でAVデビュー。ピンサロでの源氏名にちなみ「星野南(ほしの みなみ)」として2本の作品に出演した後、「光月夜也」に改名(名付け親は愛染恭子)。

その後、引退と復帰を繰り返し、2008年12月に『復活!光月夜也』(マックス・エー)で黒人との本番を披露し、ファンの度肝を抜きました。

2008年12月ほぼ同時リリースとなった『光月夜也、AV復活×本番解禁。』(プレミアム)で復活への想いを「20代の頃とは明らかに変わった私を見せたい。それは内面からくるエロさ」と語りました。

2009年2月に台湾でイベントを開催。光月夜也は現地のメディアにも取り上げられる人気ぶり。

2010年3月の作品を最後に引退。

光月夜也としてみませんか?

光月夜也としてみませんか?

1997年AVデビュー(時代背景:ダイアナ元英皇太子妃、事故死)

井上詩織(いのうえしおり)

生年月日:1978年3月28日

現年齢:44歳

出身地:北海道

身長:155 cm

スリーサイズ:80・58・85 cm

ブラのサイズ:C

小柄で可愛いルックスの女優。

AVデビューは1996年ですが、1997年から「井上詩織」として本格的に活動。

作品の『ロマンス』は、1997年の宇宙企画売り上げ2位となっています。

1998年、9作品に出演し引退。伝説のAV女優です。

2006年7月19日、『復活×ギリギリモザイク ギリギリモザイク』でS1から復活することが報じられたが[3][出典無効][4]作品発売は延期となりました。

新・大人のAV 官能ドラマ傑作選vol.7 7作品本編まるごと収録

金沢文子

生年月日:1979年4月4日

現年齢:43歳

出身地:岩手県

身長:156 cm

スリーサイズ:83・57・85 cm

ブラのサイズ:C

AVデビュー:1996年

1996年にグラビアデビュー。

1997年、英知出版からファースト写真集が発売。

1997年8月、『18才〜Sweet Eighteen』でAVデビュー。

デビュー時から所属したAVメーカーの宇宙企画では14作の単独作品に出演。これは単一女優としての同社における最多出演記録。

出演作は長く擬似本番路線で、生フェラもNGでゴムフェラのみ。2000年8月にはソフト・オン・デマンドよりインディーズデビューし、一部のNG項目を解禁。

2001年には川崎ロック座をはじめとするストリップに活動の中心を移し、AVは半引退状態に。

2003年4月には以前にも出演したことのあるMOODYZで再デビュー、本番路線に踏み込み、ぶっかけや飲精といったハードなプレイもこなすようになりました。

2007年12月に『ハイパーデジタルモザイクVol.072』(MOODYZ)でAV女優としての活動を再開。

AV女優キャバクラである「レッドドラゴン」のキャストであったことも。

h.m.p 平成女神伝説2

1998年AVデビュー(時代背景:長野で冬季オリンピック開催)

風間ゆみ(かざまゆみ)

生年月日:1979年1月31日

現年齢:43歳

出身地:埼玉県川越市

身長:160 cm

スリーサイズ:98・65・90 cm

ブラのサイズ:G

AV女優界の女王、風間ゆみ(かざまゆみ)。熟女系、人妻系を代表するAV女優です。1997年に18歳でAVデビュー。1度も休業せず、引退することもなく、約25年間にわたって活躍し続ける稀有なAV女優。作品数も約2000本と桁外れて多く、Hカップなグラマラスなボディに加え、妖艶さがあまりにもエロティック。プライベートでは夫に命令されて、6人の男と同時にセックス。また、1日に同じ人と最高で7回セックスするほど。レジェンド

豊満な肉体の海に溺れる熟女肉感プレイ集20人

森下くるみ(もりしたくるみ)

1998年9月にソフト・オン・デマンドでAVデビュー。当時としては異例であった12本の出演契約を結ぶ。

インディーズAVメーカー初の専属女優であり、ロリータ系AV女優としてAVに加え、写真集を含むグラビアでも活動。

10年ほど人気を博すものの、要求される内容がどんどんハードになってきたことから、2008年にAV女優を引退。AV女優引退後は主に文筆家として活動しています。

1999年AVデビュー(時代背景:7月、「恐怖の大王」は来ず)

川奈まり子(かわなまりこ)

1967年11月9日(54歳)

1988年、女子美術大学短期大学部グラフィックデザイン教室卒業。フリーライターを経て、1999年、前夫との離婚を機にAVデビュー。

同年夏、初主演作『義母~まり子34歳~』(溜池ゴロー監督/ソフト・オン・デマンド)は1万本を越えるヒットとなりました。

2003年、AV監督の溜池ゴローと再婚。 2004年3月、AV女優を引退。2008年から2011年の間、「山村正夫記念小説講座」で、小説家の森村誠一に師事し、小説執筆の勉強。2010年から女性誌を中心にコラムやポルノ小説の書き手として活動開始。2011年、『義母の艶香』で小説家デビューを果たしました。

熟女 川奈まり子