AV史最高の美巨乳AV女優は?年代別AV女優ランキングトップ40

2019年11月4日

AV史最高の美巨乳AV女優は?

年代別AV女優ランキングトップ40

AV女優(エーブイじょゆう)というのは、日本のアダルトビデオ(AV)に出演する専門の女優のこと。

日本独自の性文化であり、AV女優のクオリティーは海外でも評価も高く、「AVアイドル」「セクシー女優」としてメディアにも多く出演することも。

AV女優は約3000人 

現時点で活躍するAV女優は約3000人。実際には1万人ほどがAV女優に登録していますが、毎年数千人の規模で入れ替わりがあり、これまでに延べ約20万人の日本人女性がAV女優として、AVビデオに出演したとされています。

200人に一人はAV女優

10代~50代の日本人女性のうち、200人に一人はAV女優。山手線に乗れば、知らないうちにAV女優(元AV女優)に会っているという感じ。

20代の日本人女性の約3割が風俗やAVの経験があるとされています(日本人女性の20人に1人は風俗の仕事を経験)。

AV史最高の美巨乳AV女優は?

AV女優(AVビデオ)が誕生したのは、1980年代。これまで最も可愛く美しく、セクシーでエロかったAV女優は?

AV史最高の美巨乳AV女優は誰なのか?

年代別ごとに、AV史最高の美巨乳AV女優を選んでみました

1980年代 おすすめの人気AV女優は?

美巨乳AV女優ランキングトップTOP10

80年代後半にバブル絶頂期を迎えたこの時期。全国で校内暴力が社会問題化したのもこのころ。まだワープロだった時代。

ノートパソコンが登場し始めたのは1989年のころです。若い女の子たちの間で、“聖子ちゃん(松田聖子)カット”が大流行。なめ猫に代表される不良ブームや、ロリコンブームが起こったのもこのころ。

AVビデオが登場

80年代後半になってからアダルトビデオ(AVビデオ)が登場し、街角のポルノ映画が衰退。

東京・埼玉連続幼女誘拐殺人事件(逮捕された宮崎勉は死刑に)が起こり、“おたく”が注目を集めました。

80年代は“淫乱ブーム”

新しく誕生したAV業界では、ひとつのブームが起こります。“淫乱ブーム”。

これまでの映像では、女性が一方的に「される側」「受ける側」でしたが、女性みずからがセックスを楽しみ、性的快楽を求める映像が新鮮に映り、多くの男性に衝撃を与えました。

黒木香(くろき・かおる)の画像、動画

激しいフェラチオやエロい騎乗位。ドSの女が登場し、男のM性を突き付けられたAV作品が増え始めたころ。

横浜国立大の在学中に、イタリアへの留学資金を得るためにAVに出演した黒木香は、1980年代を代表するAV女優の一人。デビュー作の『SMぽいの好き』が大ヒット。「良家の令嬢」でありながら、激しいセックスの最中に、笛をピピ―吹き鳴らすことで自らの快楽を表した異色の作品です。

「風俗嬢やAV女優は頭が悪く、粗悪な女」という常識を覆し、16歳から剃毛していない“わき毛”を露出して話題に。

討論番組のテレビ朝日『朝まで生テレビ』でパネリストとして出演したこともあり、多くの男性からの注目を集めたAV女優です。

村西とおると愛人関係にありましたが、ギャラの不払いで村西と別れ、AV業界を引退。東京・中野のホテルから飛び降り自殺を図りました。

豊丸(とよまる)の画像、動画

80年代の淫乱ブームをけん引したのは、豊丸もその一人。

特選熟女!!松浦ユキ 4時間(完全版)

この時期、沙也加、咲田葵、亜里沙、沖田ゆかり、栗原早記、有希蘭、千代君といった女優が淫乱派として覇を競いあいましたが、セックスの最高潮の時に、「イグーッ!イグーッ!」と白目をむいて絶叫する豊丸に敵(かな)うAV女優はいませんでした

1989年のデビュー作『吸淫力 〜史上最強のワイセツ〜』では、膣にダイコンを挿入し、アナルセックスも。

女性器に大根を挿入したプレイやフィストファックは当時としては新鮮。

「男の人と目が合っただけで濡れる」「男性経験1000人以上」「一度に12人の男の人とベッド・インした経験がある」と言いながらも、プライベートでは心づかいが細やかで礼儀正しい。そんな豊丸の慎ましい姿は、神聖な女性性を感じさせ、多くの男性から支持されました。

1975年にアグネスラムが登場

一方、アイドル界では、1975年にアグネスラムが登場。かわいさ、エロティックさを鮮烈に打ち出し、巨乳ブームの火付け役に。

1977年には、和製の巨乳アイドル第1号、榊原郁恵がデビュー。

美巨乳系の女性が次々とAVデビュー

やがて1981年にアダルトビデオ(AV)が誕生し、AV界では樹まりこ、いとうしいな、卑弥呼など美巨乳系の女性が次々とAVデビュー。

正常位や騎乗位、後背位で、形のいい大きな乳房が揺れるセックスシーンは、鮮烈な性的興奮を多くの男性に与えました。

樹まりこ(いつき・まりこ)の画像、動画

1989年に、青木さえ子の名前で『素晴らしき日曜日』『快楽天国』『猥褻淑女ビーナスの雫』の3本同時リリースでAVデビュー。

『巨乳』『淫乱』という空前のブームが沸き起こり、人気が沸騰。その後、『樹まりこ』に改名。成人映画も含めて50本以上の作品に出演。

しかし、人気絶頂の1990年に活動を休止。1992 年に『樹マリ子』と改め、AV女優の活動を再開。この時の出演契約は6本3000万円。

AV史上最高額のギャラとなり、この記録は今も破られていない。

松坂季実子(まつざか・きみこ)の画像、動画

1989年に、GカップのAV女優・松坂季実子が登場。元号が昭和から平成に変わった直後のこと。

バストのサイズが110センチが話題に。村西とおる監督作品『でっか~いの、めっけ!!』など、巨乳系の女性作品が爆発的な売り上げを記録しました。

AP通信が、松坂季実子の人気ぶりを世界に配信するほど。

アダルトビデオが市民権を獲得し、“巨乳”という新たなキーワードが誕生したのも、このころです

秋元ともみ(あきもと・ともみ)の画像、動画

高校在学中に原宿でスカウトされ、ファッションモデルとして活躍。

1986年に全日本ビデオソフト協会主催による「ビデオクィーンコンテスト」で審査員特別賞を受賞。

その後、宇宙企画から、作品『卒業します』でAVデビュー。麻生澪、早川愛美らとともに、AV界のアイドルを誕生させるきっかけとなりました。

デビュー作と、2作目『青空に星いっぱい』、3作目『少女神話』を含めて、『セーラー服3部作(卒業3部作)』と呼ばれ、グラビアアイドルとしても活躍。大ブレイクしました。

後藤えり子(ごとう・えりこ)の画像、動画

1980年代後半~1990年代前半に活躍。趣味がディスコ通いと、バブル時代を象徴するAV女優です。

後藤えり子 4時間 絶頂期6作品

AVデビューは、1988年。聖心女子大のAV女優として話題に。

日本テレビの人気番組11PMのカバーガールに選ばれたことも。その後、ストリッパーとしても活躍しますが、大麻取締法で逮捕されました。

菊池えり(きくち・えり)の画像、動画

B94の美巨乳 のAV女優が、菊池えり。

10代で風俗嬢。1984年に裏ビデオに出演。1985年に、菊池えりの名前でAVデビューしました。

デビュー作の『シスターL』はAV史上に残る名作と言われ、SMファンだけでなく、AVマニアの間で話題になり、大ヒット。現在は名古屋のファッションヘルスに在籍。

小林ひとみ(こばやし・ひとみ)の画像、動画

1986年に、松本かおりの名前で写真集とイメージビデオを同時販売し、19歳で芸能デビュー。

その後、小林ひとみに改名し、作品『禁じられた関係』でAVデビュー。

抜群の可愛いさ、トップクラスの美しさ。アダルトビデオを、サブカルチャーとして確立させた功績があり、『AV女優』という呼び名が一般化したのは、小林ひとみが出現したからと言われています。

庄司みゆき(しょうじ・みゆき)の画像、動画

80年代後半~90年前半に活躍。細身なのに巨乳。長身でスタイル抜群。

おっとりした癒し系のキャラ。舌っ足らずな喋り方が可愛くて人気。

1989年に作品『逆ソープ天国』でAVデビュー。

工藤ひとみ(くどう・ひとみ)の画像、動画

1989年に作品『恋模様』AVデビュー。神秘的な美しさの漂う、美少女系のAV女優として人気。

1990年初めには香港映画に出演。海外での活躍は、当時のAV女優としては異例。

1999年の仙台ロックでの舞台を最後に引退。70本以上のAV作品に出演しました。

1990年代 おすすめの人気AV女優は?

美巨乳AV女優ランキングトップTOP10

平成2年~平成11年にあたるのが1990年代。アニメの『ちびまる子ちゃん』が大ヒット。

95年には阪神大震災、オウム真理教による地下鉄サリン事件が発生。

97年には東電OL殺人事件が起き、被害者のプライバシーを暴く報道に厳しい目が向け得られました。

援助交際が話題に

不登校や引きこもり問題が深刻化。少年らによるサラリーマンを狙った「オヤジ狩り」が頻発。

女子中高生の売春(援助交際)が話題に。暴走族の高齢化といった現象も。

“小室ファミリー”と呼ばれるTRF、globe、華原朋美、篠原涼子などの歌手が一世を風靡したのもこの時代です。

AV業界では競争が激化 

AV業界に変化が起こってきたのもこの時代。AVビデオというのは高額。

このため、レンタルビデオが人気でしたが、ビデオ安売り王が出現。ヘアやアナルの露出OKと規制が緩和されたこともあり、爆発的なヒットに。

AVビデオの価格が、2980円と価格破壊が起こり、AV業界では競争が激化。女優の質や内容が求められたのもこの時代です。

90年クラリオンガールに、かとうれいこ

「ソフト・オン・デマンド」や「桃太郎映像出版」が新たに登場し、セルビデオブームが一気に到来。

一方、芸能界では、90年クラリオンガールに、かとうれいこが選ばれ、Gカップの巨乳と抜群のプロポーションで人気。

雛形あきこ、佐藤江梨子、井上晴美、飯島直子といった巨乳系のセクシーアイドルが次々と登場していきます。

卑弥呼(ひみこ)の画像、動画

90年代初頭に衝撃的なデビューを飾ったのは、ミス日本に選ばれた伝説のAV女優・卑弥呼(ひみこ)。かとうれいこの巨乳ブームに乗るように登場し、90年にAVデビュー。抜群のプロポーション、美しさで人気。

大和撫子タマの腰/スチュワーデス卑弥呼

日本版の“トレイシー・ローズ”と呼ばれ、ミス日本の名に恥じない、日本人離れしたゴージャスなボディと、素晴らしい美貌、妖艶なドエロぶり。

一本の出演料が500万円とも、1000万円とも言われるAV女優です。

あいだももの画像、動画

90年代の美乳AV女優と言えば、おすすめは「あいだもも」。

89年に、プレイメイトジャパンでグランプリを獲得。共同石油のカレンダーのイメージガールに抜擢された正統なグラビアアイドル。

90年にAVデビュー。91年には、俳優の高知東急と結婚し、いったんはAV業界を引退。

高知東急と知りあったきっかけは、AV撮影での共演。抜群の可愛いルックス、スタイルでありながらも作品数は少なく、こちらも伝説のAV女優。

白石ひとみ(しらいし・ひとみ)の画像、動画

90年に作品『ヴァージン・エクスタシー 官能姫』でAVデビューした、白石ひとみは美少女AV女優の先がけ。

https://duga.jp/ppv/mediabank-0114/

抜群の可愛いルックスで、トップクラスのAV女優に。親バレが原因で一旦は引退しますが、親の公認のもと、『新・官能姫』で91年にAV業界に復帰。

AV業界だけでなく、Vシネマや写真集、テレビタレントとしてもマルチに活躍。

桜樹ルイ(さくらぎ・るい)の画像、動画

90年代前半を代表するAV女優の一人で、今も根強い人気がるAV女優が桜樹ルイ

桜樹ルイを犯る!

当時のAVは、1000本売れればヒットと言われた時代。その中で、桜樹ルイのAV出演作品は8000~1万本を売り上げ、絶大な人気。“AVクィーン”と呼ばれました。

当時のAVは画像が悪く、モザイクの技術も低く、本番行為(セックス)は疑似的なものが多かったのですが、桜樹ルイは完全に本番行為を行い、ハードすぎるセックスで一気にブレイク。

AVだけでなく、NHK大河ドラマ『春日局』に端役で出演するなど、当時としては異色すぎるAV女優。知名度の高いAV女優です。

飯島愛(いいじま・あい)の画像、動画

90年代で、知名度抜群のAV女優といえば、飯島愛。

不良仲間とクラブで遊んでいたり、カツアゲしたりするなどヤンキー生活を送っていた中学時代。高校もすぐに中退。

六本木でホステスをしていたころにスカウトされ、1992年にAVデビュー。94年にAV業界を引退し、タレントとしてテレビで活躍。

当時としてはAV出身で、テレビで普通に活躍するなど異例中の異例。

2000年に『プラトニックセックス』を出版。性の苦悩や女性の生き方など、窮屈な現代日本にあって、自分を赤裸々に語った内容は、多くの女性の共感を呼ぶことになり、人気は不動のものに。

飯島愛には謎が多く、飯島愛が引退した本当の理由や自殺、死因には、暴走族の関東連合が関わっているのではないかとの噂。

森下くるみ(もりした・くるみ)の画像、動画

98年に「ソフト・オン・デマンド」からAVデビュー。抜群に可愛いロリータ―フェイス。美肌と美乳。約10年にわたって人気を博したAV女優です。AV女優引退後は主に文筆家として活動。

岡崎美女(おかざき・みお)の画像、動画

岡崎美女も、90年代を代表する美しいAV女優の一人。1995年にAVデビュー。2009年ごろまでAV女優として活躍。

憂木瞳(ゆうき・ひとみ)の画像、動画

憂木瞳も、90年代前半を代表するAV女優。「中山 アンナ」「工藤 あずさ」「憂木 ひとみ」「石黒 樹里」といった別名を持ちます。

美容専門学校に通っていた時に新宿でスカウト。92年に作品『危ない寄り道帰り道』でAVデビューします。

可愛いベビーフェイス。美肌美白の抜群のスタイル。ハードで、エロい絡みで人気急上昇。トップAV女優アイドルの一人に数えられるようになりました。

学生時代はサッカー部のマネージャー。サッカー部レギュラー11人中7人と関係があったそう。

夕樹舞子(ゆうき・まいこ)の画像、動画

夕樹舞子も、90年代のAVクイーンの一人。95年に作品『処女宮 卒業〜グラデュエーション〜』でAVデビュー。

夕樹舞子 6時間 6作品

きっかけは、レイプされたため、男性恐怖症になってしまい、これを克服するため。17歳のころにすでにAV女優になることを考えていました。

ロリータフェイスに、抜群のプロポーション。AVアイドルとして一躍人気。海賊版AVが流出し、台湾や香港などアジアでも人気。

映画女優並みの人気があり、「アジアの女神」とも。念願だったNHKドラマにも出演。

2010年にAV女優として復活。復活理由は「伝説の女優と言われているので、そろそろAVにも出なくては、と思った」から。

小室友里(こむろ・ゆり)の画像、動画

1990年代後半のAVクイーンとして君臨した小室友里。“レンタルビデオ最後のAVアイドル”として知られています。グラビアアイドルとして活躍した後、96年に作品『新・官能姫 第2章』でAVデビュー。

ロリータフェイスの可愛い顔ながら、本番やハードなプレイをこなし、親しみやすいキャラと美貌で多くのファンを獲得。

主要AVメーカーの代表的なシリーズを総ナメし、1999年にAVから引退するまで、約4年間にわたり、ナンバーワンAV女優として君臨。

2000年代 おすすめの人気AV女優は?

美巨乳AV女優ランキングトップTOP10

「おっはー」「IT革命」「小泉劇場」が流行語となった2000年代。サザンオールスターズの『TSUNAMI』や、福山雅治の『桜坂』がヒット。

映画では『千と千尋の神隠し』がヒットし、『世界の中心で、愛をさけぶ(片山恭一)』や『ハリー・ポッター』シリーズが売れました。

2005年には、AKB48 が結成。優香、田中麗奈、深田恭子、加藤あい、小倉優子、松浦亜弥、上戸彩、宮﨑あおい、綾瀬はるか、石原さとみ、長澤まさみ、新垣結衣、堀北真希、中川翔子らがアイドルとして登場。

2000年代のAV女優

AV界のアイドルが続々デビュー

2000年代のAV業界では、アダルトビデオはビデオテープからDVDへと移行。画質も断然よくなり、料金も安く、AV作品は桁違いに伸びていった時代。

アイドルとしてのAV女優

AV女優の質と数がそろったのも、2000年代。“アイドル級”“アイドルのような”といった話題から、“アイドルそのもの”として人気を得るようになり、一般のタレントやグラビアアイドルよりも高い地位へと占めていくようになりました。

アイドルグループ

日本のAV女優らで構成する、アイドルグループ『恵比寿マスカッツ』は、その代表。AKB48を意識したアイドルユニットですが、AV女優が輝かしいアイドルとして活躍。

セクシー女優

AV女優ではなく、“セクシー女優”という肩書で、テレビに普通のタレントとして出演するようになったのもこのころ。

恵比寿マスカッツの時代 

ちなみに、『恵比寿マスカッツ』の初代リーダーは、蒼井そら(2008年~2010年)。2代目リーダーは麻美ゆま(2010年~2012年)。

蒼井そら(あおい・そら)の画像、動画

蒼井そらは、2002年にAVデビュー。ロリータフェイスでありながら、90センチの釣鐘型の見事なバスト。女優並みのルックス、モデル級の抜群なスタイル。

形のいいバストを揺らし、正常位、騎乗位、後背位と、あらゆる体位で挿入され、男の腰を両足でロックし、喘ぎまくり、超ドエロさで一気にブレイク。“ギリモザ”シリーズでは、フェラチオの舌づかいがはっきり見え、大きな話題を呼んだ。

中国で絶大な人気を誇り、中国でCDデビューも果たす。2008年には韓国ドラマにも出演。2018年には結婚を報告し、同年末に第1子を妊娠。 

麻美ゆま(あさみ・ゆま)の画像・動画

麻美ゆまは、2005年にAVデビュー。キュートな顔立ちとHカップのやわらかバストで多くの男性を魅了。

「即ハメ」に初めて挑戦したのも、麻美ゆま。『出会って4秒で合体 麻美ゆま』はその先駆けとなる作品。

及川奈央(おいかわ・なお)の画像・動画 

2000年にAVデビューした及川奈央。抜群のスタイルと美貌で、AV界を代表する女優。その後、女優・タレントとして活躍、大河ドラマにも出演しています。

及川奈央 AA.2.ノーカット・フル・バージョン

及川奈央 HISTORY 16時間

細身で美巨乳は、日本の国宝。凌辱される時の泣きそうな表情がたまらない。

吉沢明歩(よしざわ・あきほ)の画像・動画

吉沢明歩は、2003年にAVデビュー。アダルトビデオ30周年企画で行われた人気投票では3位にランキング。

顔立ちの美しさとスタイルの良さ。明石家さんま、今田耕司など、吉沢明のファンであることを公言している芸能人も多い。

小沢マリア(おざわ・まりあ)の画像・動画  

小沢マリアは、2005年にAVでデビュー。父親がカナダ人のハーフ。日本人離れした美貌。細身ながらも美巨乳で、美尻。

「胸を鷲掴みにされたり、お尻を叩かれたりするのが大好き」「精液をぶっかけられるのも、イマラチオも好き」というドエロさ。

Rio(りお)の画像・動画 

2005年にAVデビューしたRio(柚木ティナ)。母親がポルトガル人というハーフ。福山雅治や桑田佳祐といった、大物芸能人がRioのファンであることを公言。

可愛さ。美しさ。セクシーさ。スタイル抜群で、美乳のAV女優。

美竹涼子(みたけ・りょうこ)の画像・動画 

2002年にAVデビューした美竹涼子。わずか2年で引退するが、強く記憶に残るAV女優。90センチ、Eカップの美乳。

ウエストが55センチで、ヒップが85センチという、ナイスなプロポーション。顔立ちの美しさ、綺麗さも抜群。

古都ひかる(こと・ひかる)の画像・動画  

伝説のAV女優、古都ひかる。2003年に、作品「処女宮 -natural- 美しい奇蹟…」でAVデビュー。

現役1年でセールス100万本を突破。最年少最短殿堂入りを果たしたAV女優です。抜群の可愛さ、エロさ。素晴らしい美乳。 

明日花キララ (あすか・きらら)の画像・動画

セクシーで、美巨乳、ドエロなAV女優といえば、明日花キララ。2007年に『明日花キララ ミラクル美乳』でAVデビュー。

Gカップの美巨乳は、見事な釣鐘型。最速、3秒で行かせたこともあるフェラのテクニックも抜群。 

波多野結衣(はたの・ゆい)の画像・動画  

波多野結衣は2008年にAVデビュー。抜群のルックスとスタイルの素晴らしさ。台湾女優でモデルのリン・チーリンと似ているため、“AV界のチーリン”とも呼ばれています。

アジア圏でも人気のAV女優。“世界のハタノ”という異名も。DMMの2014年年間AV女優ランキングで1位。今でも動画再生回数はナンバーワン。 

人気AV女優が次々とデビュー 

2000年代は、美巨乳の人気AV女優が次々とデビューした年。あいだゆあ(2003年)、南波杏(2003年)、つぼみ(2006年)、大橋未久(2007年)、横山美雪(2008年)、希崎ジェシカ(2008年)、佳山三花(2008年)と、多くのスターAV女優が誕生した。

2010年代 おすすめの人気AV女優は?

美巨乳AV女優ランキングトップTOP10

2010年代の日本。インターネット社会はさらに発展。スマートフォンが爆発的に普及。現実の人間関係より、バーチャルな人間関係への時代へと突入。

東北大震災が発生

2011年3月11日には、東北大震災が発生。福島原発が爆発し、放射能を巻き散らかした。これは今後、何百年と解決できない問題。

「アイドルからAV女優へ」

2010年代は、平成の時代が終了する年。天皇陛下は生前譲位という形で改元。

AV業界では、「AV女優から女優・タレントへ」だった2000年代とは逆に、「アイドルからAV女優へ」という新たな流れが生まれる。

AV女優になる日本人女性が急増

グラビアアイドルよりも、AV女優の方が遥かに人気が上。しかも、給料も高い。真面目に働くことが馬鹿らしくなる。気軽にAV女優になる日本人女性が急増。

しかし、ほとんどは一回きりで終わり。今やAV女優として人気を維持するのは、グラビアアイドルやタレントよりも遥かに難関。

アイドルから転向したAV女優

世界を代表する、日本のアイドルグループAKB48。そのAKBから転向したAV女優は次の通り。

AKB48 1期生/中西里菜(やまぐちりこ)

SKE48 2期生/鬼頭桃菜(三上悠亜

NMB48 2期生/(研究生)岡田梨紗子(松田美子

AKB48 3期生/ 米沢瑠美(城田理加)

AKB48 3期生/(研究生) 坂田涼(紗凪美羽
AKB48 4期生/ 成瀬理沙(逢坂はるな
SKE48 4期生/(研究生)野々山茉琳(川瀬ともか)
AKB48 9期生/(研究生) 高松恵理(橘梨紗

やまぐちりこの画像、動画

この中で最も衝撃だったのが、2010年にAVデビューした、やまぐちりこ。抜群のキュートさ。初体験は17歳の時でしたが、AVデビューまで1人しかセックスを経験しておらず、国民的アイドルの名に恥じないピュアな美少女がAVデビュー。

「1万本売れればヒット」といわれるAV業界で、デビュー作『日本中が待望した国民的アイドルやまぐちりこAV DEBU』は発売1ヶ月で8万本を超える販売数。

AV業界で記録的な本数を売り上げました。デビューから順次発売された3つのDVDも人気。アダルト売り上げ上位3位を独占し、大きな話題となりました。

三上悠亜の画像、動画 

三上悠亜も、抜群のかわいさ。「超ド級スクープ!国民的アイドルグループ元グラビアプリンセス 衝撃の神ヘアヌード」で話題を集め、その後、2015年にAVデビュー。

美乳美尻でスタイルも抜群。大量の潮を吹くことも。可愛さ、ドエロさに、目を疑うほどの衝撃。AVデビュー作(MUTEKI『Princess Peach』)のギャラは、東京都内のマンションが買えるほど。

高橋しょう子の画像、動画

グラビアアイドルから、AV女優へと転向した中で大物と言えば、高橋しょう子。グラドル時代は高崎聖子。どちらも、「たかしょー」で大人気。

2016年に『グラビア四天王たかしょーMUTEKI Debut 高橋しょう子』でAVデビュー。黒髪ロング。美しい顔立ち。抜群のプロポーション。

乳房が豊かで大きく、形もいい。陥没気味の乳首がキュート。可愛さ。エロティックさも抜群。2010年代を代表するAV女優。高橋しょう子もその一人。 

上原亜衣の画像、動画 

2010年代に抜群の可愛さで人気を集めたAV女優といえば、上原亜衣。色白で、むっちりした肉体。黒髪の美少女。可愛さ、ドエロさでは群を抜いています。

上原亜衣 COMPLETE BOX 830分

人気ナンバーワンのセクシー女優。2011年にAVデビュー。DMMの2013年年間AV女優ランキングで1位に。しかし、人気絶頂期に引退浅間。引退を考え始めたのは、「DMMアダルトアワード」で1位を取ってからで、「あの日から私の目標が無くなっちゃって…」と話しています。

それでも応援してくれるファンや事務所のために頑張り続けましたが、「そろそろ自分の人生を歩まなきゃって思って決意しました」と引退を決意。天然で愛されキャラで人気のAV女優。

紗倉まなの画像、動画

抜群に可愛いAV女優といえば、紗倉まな。2012年に、高専在学中に『紗倉まな AVDebut』でAVデビュー。ロリータフェイスでありながら、むっちりとエロイ身体。綺麗な美巨乳。

紗倉まな AV Debut

SOD大賞2012では、最優秀女優賞、優秀女優賞、最優秀セル作品賞、最優秀ノンパッケージ作品賞、優秀ノンパッケージ作品賞3位、最優秀レンタル作品賞、一万本達成賞3作品 の合計6冠を達成。タレントとしても人気。

紗倉まな お悩み人生相談

天使もえの画像、動画

清純な可愛さといえば、天使もえ。あどけないルックしながら、超ドエロ。

2014年にAVデビュー。DMMアダルトアワード2015で、最優秀新人女優賞を受賞。AVOPEN2015のサポートガールに佐倉伴、松岡ちなとともに選ばれたことも。

鈴村あいりの画像、動画

2013年にAVデビューした鈴村あいり。抜群に可愛い。清純さもたまらない。

鈴村あいりを即ハメドッキリでイカせちゃいます!!

鈴村あいり BEST PRESTIGE PREMIUM TREASURE 8時間7

鈴村あいり、満足度満点ソープDX

デビューから2年後の2015年で、出演DVD累計売上枚数50万枚。DVD売上金額約5億円。

いずれもプレステージ出演女優歴代1位。輝くような美しさ、可愛さ。ドエロさ。

鈴村あいり BEST PRESTIGE PREMIUM TREASURE 8時間2

山井すずの画像、動画

清純な可愛さといえば、山井すずもおすすめ。2018年にAVデビュー。作品は『全身性感帯のビンカンすぎるスレンダー潮吹きドMちゃん 驚くほどHの才能があったので口説き落としてAVデビュー!!』。

沖田杏梨の画像、動画

セクシーでスタイル抜群。グラマラスでキュートなセックスの女神が登場したのも2010年代。その代表が、沖田杏梨

イギリス、バーミンガム出身で、日本人離れした美しすぎる美貌。抜群のスタイル。美しすぎる美巨乳。

「人類最強ボディ」という触れ込みで、2011年にAVデビュー。その素晴らしすぎる身体は、デビューにあたり、1億円の保険金を掛けられたことで大きな話題になりました。

JULIAの画像、動画

美しすぎる美巨乳といえば、JULIA。スリーサイズがB101センチ(Jカップ)、W55センチ、ヒップ84センチと、峰不二子以上のナイスなプロポーション。

2010年にAVデビュー。作品タイトルは、そのまんま、『B100 W55 H84 DEBUT JULIA!!!』。顔も身体も美しいAV女優。

仁科百華の画像、動画

美しすぎる美巨乳でおすすめのAV女優は、仁科百華もその一人。2010年にAVデビュー。可愛い、ロリータ―フェイス。しかし、スリーサイズはB100センチ(Jカップ)、W58センチ、ヒップ88センチと、こちらも峰不二子以上のスタイル抜群。

柔らかくて大きく、形のいいバスト。弾力のあるパイズリに、がまんできないAV男優が続出。西洋人のような美白さで、西洋人女性のようなスタイルですが、ハーフではなく純日本人。

蓮実クレアの画像、動画

美しく、エロいAV女優といえば、蓮実クレアもおすすめ。2012年にAVデビュー。スレンダーで美しいプロポーション。

乳房も美しく、美巨乳。ドエロさは群を抜き、痴女系モノの作品も多い。趣味は妊娠SEX、脱糞と、超ドエロ。デビュー作は『今世紀最大の極上痴女デビュー』。

2010年代後半 おすすめの人気AV女優は?

美巨乳AV女優ランキング

平成から、令和に変わった2019年。2010年代後半にも、可愛くてエロい新人AV女優が次々にデビュー。テレビでよく見かけるアイドルやモデルよりも遥かに可愛く、綺麗で、どうしてAV女優になったのか、疑問に思ってしまうほど。

2010年代後半は、凰かなめ桃乃木かな園田みおん橋本ありな、夜桜もも、水トさくら、戸田真琴相沢みなみ天使もえ河合あすな坂道みる吉高寧々などがデビュー。

ただ、飽きられてしまうのも早い。AV業界の市場規模は約500億円。直近の5年間では100億円以上減少している。インターネットで無料動画や画像、激安の海賊版などが手に入り、価格破壊が起こっているからだ。これに対し、AV女優になりたいという日本人女性は急増。AV女優として生き残り、勝ち残るには、有名大学や有名企業、芸能界・タレントとしてデビューするよりも難関となっている。しかも、単体女優ではなく、企画女優であれば手にするギャラは3万円程度。カメラの前で、いやらしいセックスを撮られてこれだけの値段だ。

それでもAV女優になりたがる日本人女性が多いのは、「このまま地味に終わりたくない」という焦りと不安だろう。人生の一発逆転をねらってAVデビューを果たす女性は多いが、そんな夢を利用して食い物にされているだけだ。

その背景にあるのは、先行きの見えない不安だらけの日本社会。人間ひとりの価値や重さ、命が大切にされない社会。「代わりなど、いくらでもいる」という傲慢さ。日本を襲う大水害や大地震、災害は、日本の神々の怒りなのかもしれない。

苦しい時代だ。それでも男は女を求め、セックスを求め続ける。生きる意欲は、性欲からあふれてくる。性欲を失ったら終わりだ。すべての欲望を消し去り、涅槃という死へと向かう。それはそれでいいのかもしれない。煩悩は、いつか消し去らなければならない。

いいセックスは、苦しみや不安、すべてを消し去ってくれる。そして、傷を中和する。

凰かなめ画像・動画

凰かなめ%208時間%20BEST%20PRESTIGE%20PREMIUM%20TREASURE1/a/div" rel="noopener noreferrer">

凰かなめ 8時間 BEST PRESTIGE PREMIUM TREASURE1

桃乃木かな画像・動画

桃乃木かな/a/div" rel="noopener noreferrer">

園田みおん画像・動画

園田みおん/a/div" rel="noopener noreferrer">

橋本ありな画像・動画

橋本ありな/a/div" rel="noopener noreferrer">

夜桜もも画像・動画

水トさくら画像・動画

河合あすな画像・動画

おわりに

AV史最高の美巨乳AV女優は?

「年代別AV女優ランキングトップ40」をご紹介してきましたが、AV史最高の美巨乳AV女優は誰なのか?

個人的には、「樹まり子(いつき・まりこ)」ではないかと思います。

1992 年に『樹マリ子』と改め、AV女優の活動を再開。この時の出演契約は6本3000万円。AV史上最高額のギャラとなり、この記録は今も破られていません。おそらく今後も破られることはないでしょう。

何よりも、カリスマのAV男優、加藤鷹が共演中にマジ惚れした伝説のAV女優が「樹まり子」。加藤鷹がは、1988年のデビューから26年間、抱いた女優は8000人。AVの撮影現場で、唯一勃起しなかったのは、樹まり子との絡みの時だけでした。

理由は『真剣に惚れてしまったから』です。

まり子と付き合い出したころ、加藤鷹は苦しみ始めました。AV監督に相談に行き、「好きでもない女のマンコを舐めたくなくなったんですよ」と激白したことも。

顔や身体が美しく、スタイル抜群で綺麗な女は、この世にはたくさん。しかし、一人の男をここまでマジ惚れさせた「樹まり」。彼女こそが伝説のAVクイーンではないでしょうか?

樹まり子の時代と、今の時代の大きな違いは、少し前まで超人気のAV女優に、ソープランド・風俗店(デリバリーヘルス・キャバクラ)で会えること。

東京・吉原ソープランドには、現役・元AV女優がたくさん。AV女優が在籍している風俗店舗やソープランド、なぜ人気のAV女優と風俗店で会えるのか、その理由や訳、最新のAV女優、おすすめのAV女優についても記事にまとめていますので、ご興味のある方はこちらのリンクからのぞいてみて下さい。

AV女優に会える!AV女優在籍の風俗店(デリヘル・ソープランド)2019年最新情報

人気AV女優(元AV女優)在籍のソープランド、風俗店(デリヘル)

有名AV女優と遊ぶ!都内のAV女優在籍風俗店(デリヘル)10 選

風俗店在籍のAV女優!おすすめ有名人気AV女優ランキング7選

東京・吉原ソープランドの風俗店在籍!極上の人気AV女優30選

風俗店・デリヘルで会える!おすすめ人気AV女優ランキングTOP42

AV女優在籍!風俗店で会える!人気の大物AV女優ランキングTOP40「2019年最新」

日本最後の秘境!飛田新地の女性が可愛い訳は?Rio似の美女にプラトニックラブ

タイ・バンコクの恋愛スポット!「テーメーカフェ」の遊び方~料金相場、知っておくべきポイント、交渉術など

AV女優

Posted by s